2015年11月11日水曜日

11月11日は麺の日。ランチは「守破離 梅田店」のとじみょうが蕎麦で温まる

今朝の大阪は久しぶりに気温が下がりました。
先週末以来、私も喉の調子が冴えません。
今日は「麺の日」でもあり、ランチは温かい蕎麦で身体を温めようと思いました。
例によって、私の先導のもと、M部長、Y部長、F君の四人で向かったのは守破離 梅田店


ラッキーなことに奥の半個室が空いていました。
落ち着く空間です。
そば茶を飲みながらメニューを眺めます。


とじみょうがというのが気になりました。
玉子もみょうがも大好物だし、何より温まって身体に良さそうです。


先に薬味のネギが出て来ます。


その後に出てきたとじみょうが蕎麦
ミッシリと玉子綴じが丼の一面に張られて、蕎麦が見えないくらい。
たまご好きの私はテンションが上がります。


たっぷりのミョウガ。


ますは、この玉子綴じをかき分けないと、蕎麦もつゆも手が付けられません。
そこで、玉子綴じをを持ち上げると、その厚みがまたすごくてビックリ。
嬉しさマックスです。


お出汁を一口頂きます。
関西とはいえ、しっかり目の味。


蕎麦の太さは選べます。
私は細麺にしました。


ミョウガと絡めて。


玉子綴じとも絡めて。
麺の日に相応しく啜ります。


食べても食べても減らない玉子綴じ。
嬉しい。


終盤で天かすを入れて、玉子綴じが広がった汁を残さず頂きました。


もちろん最後はそば湯。
白濁した濃厚なタイプです。


12月1日付の本社転勤の準備で忙しくなってきたY部長とF君。
私より後に来たメンバーが、どんどん転勤していくのを見ていると、なんだか卒業生を見送る学校の先生のような気がしてきました。



↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村