2017年9月28日木曜日

西新橋の中華「栄雅」で会社帰りにホッピーで一杯。餃子をつまんでから野菜味噌ラーメンで締め

今朝は大雨で、出勤の時は大変な目に合いました。
昼間は一旦やんだ雨ですが、会社を出ると再び降っていました。
新橋駅に向かって歩く途中にある中華栄雅


ホッピーが飲める町の中華料理店。


野菜味噌ラーメンがウリ。
頻繁にこの店の前を通る私は、いつかここで一杯飲んでみようと思っていたのです。


L字カウンターだけの決して広くないお店。


もちろんドリンクはホッピーで決まり。
摘みは夜限定の餃子


しっかり冷えたグラスにたっぷりの氷。


ナカを注いで、グイッと。
今日もストレスの多い一日でしたが、ようやく人心地つきました。


大きな鉄鍋にたっぷりの水で蒸し焼きにした餃子が出てきました。


町の中華屋らしい、良い感じのスタートです。


きつね色の焦げ目が実に美味しそう。


野菜多めの餡はシャキッとした食感。


ナカをお替り。


私が来たときは先客一人でしたが、残業メシと思しき近隣のサラリーマンやタクシーの運転手が続々と訪れて満席となりました。
信頼できる客筋です。


締めのラーメンを頼みます。
おススメの野菜ラーメン味噌を、店主の手隙を待って注文。


たっぷりの野菜を炒め、味噌スープを加えてひと煮たちさせてから、茹で上がった麺を入れた丼に豪快にかけて出来上がり。
店主の流れるような鍋さばきはお見事。
卓上の一味を振っていただきます。


まずはスープをひと口。
濃厚な味噌の風味の向こうにスープの旨味を感じます。
これは旨い。


たっぷりの野菜が摂れるのは嬉しい。


麺はやや細めの平打ち。
太めの縮れ麺が多い味噌ラーメンには珍しいマッチングですが、これも意外といける組み合わせ。
やや固めの茹で加減は私にはピッタリ。
「麺は柔らか目で」
と頼んでいた常連さんがいたのも頷けます。


野菜と共に啜ります。


飲み干したい衝動に駆られる味噌スープですが、これくらいで我慢しておきましょう。


一見入りにくそうで、外観からは美味しそうにも見えないのですが
「存在し続ける飲食店には必ず理由がある」
という私の真理探究の題材にぴったりのお店でした。
満腹のお腹をさすりながら、新橋駅へ。
雨はまだ降っています。




関連ランキング:ラーメン | 虎ノ門駅内幸町駅新橋駅

 
夜総合点★★★☆☆ 3.2