2018年3月20日火曜日

出張前にクイックランチ。新橋「むさしや」でカレースパゲティ目玉焼きトッピング

午後から新潟に出張です。
その前にクイックランチを新橋で食べていくことにしました。
ニュー新橋ビル1階のスタンド洋食むさしやへ。
もちろん想定通りの行列ですが、新幹線の時間にはまだ余裕があります。


ここに来ると、ナポリタンとオムライスとハンバーグのどれを頼むかで無限ループに陥ります。


しかし今日は趣向を変えて、カレースパゲティ目玉焼きトッピングをオーダー。


12時半から並び始めたのですが、思いの外行列が進まず、新幹線の時間が気になります。
出張の重たい荷物やお土産、傘やコートを抱えてこの店を選んだのはちょっと失敗だったかなと反省。


結局25分待ちました。


座るとたちまち料理が出てきます。
厨房の驚異的な逆算製造システムにはいつも感心します。


カレースパゲティ目玉焼きトッピング


目玉焼きは絶妙の半熟。


スパゲティを注文した人にだけ渡される貴重なパルメザンチーズを振ります。


目玉焼きにフォークを入れて。


トロリと流れ出す半熟の黄身。


麺に絡めて。
カレーとたまごは鉄板の組み合わせ。


カレーは辛さはさほどではありませんが、旨味とコクを感じる洋食屋さんの味。
ライスもいいのですが、私はスパゲティとの組み合わせも好き。


プラスチックの湯飲みに入った、煮詰まった味噌汁も、この店には似つかわしい。


有楽町ジャポネほどではないにせよ、十分なボリュームです。


時計を気にしながら、なんとか完食。
予約した新潟行きの新幹線には間に合いそうです。




関連ランキング:洋食 | 新橋駅汐留駅内幸町駅

 
昼総合点★★★☆☆ 3.5