2018年3月18日日曜日

手賀沼までサイクリング。ランチは一軒家レストラン「鳥善」で地養鳥の親子丼

今日は気温も上がるという予報。
サイクリングはいつもとは違う方向で、手賀沼を目指します。
予報は外れて、雲が多く肌寒く感じます。


晴れていれば湖面も美しかったのでしょうが、久しぶりに来ただけに残念です。


お楽しみのサイクリングランチは、手賀沼から5分ほど走った台地の上。


畑の中を伸びる一本道の突き当り。


古民家を改装した一軒家レストラン、鳥善です。


11時半の開店少し前に着きました。


11時半にドアが開きました。
一番乗りです。


店内はかなりのオオバコ。


そして年代を感じさせる立派な木彫が中央に。


ここは国産「地養鳥」を使用しています。


月曜日~土曜日のランチタイムは鳥善弁当というサービス品があります。


うなぎもこの店の看板ですが、かなりいいお値段。


焼き鳥もなかなかのお値段で、都心店もびっくりです。


私が頼んだのは親子丼


しばらく待って出てきました。


丼とお椀の蓋を取って、ご対面。


大きな鶏肉がゴロゴロと入っています。


お椀はお吸い物。


一品で揚げ出し豆腐が付いてきました。


お新香。


デザートはわらび餅です。


ご飯はかなりの量。


脂ののったジューシーなもも肉。
田舎らしい濃いめの味付けとボリュームです。


七味を振って。


揚げ出し豆腐はアツアツ。
衣もサクッとしていて美味。


このあたりでかなりの満腹感。


食べている間にどんどんお客さんが入ってきて、いつの間にか満席です。
とうやら、地元ではかなりの人気があるようで、ほとんどの人は予約をしていました。
別棟では法事の食事会をやっていて、大人数の時に便利に使える側面もあるようです。
デザートのわらび餅も食べて、すっかり満腹。
帰り道でカロリーを消費しなければいけません。




関連ランキング:うなぎ | 東我孫子駅天王台駅我孫子駅

 
昼総合点★★★☆☆ 3.2