2019年5月28日火曜日

無性に「きじ焼重」が食べたくなって、虎ノ門の焼鳥「とり安」へ


インスタでフォローしている方が、連日焼鳥重をアップされているのに刺激され、今日は朝から無性に焼鳥重の気分、とりわけきじ焼重を猛烈に求める自分がいます。
仕事の都合でレイトランチ。12時半に会社を出て向かったのは、「虎ノ門 とり安」
安くて旨い焼鳥屋ですが、ランチも充実しています。
行列の人気店ですが、この時間はすんなり入れます。


カウンター席に案内され、間髪を入れずきじ焼重を注文。
この店はランチタイムでも焼鳥の単品オーダーが可能で、「追い焼鳥」を頼もうかとも思いましたが、「やる気あんのかダイエット」と言われそうなので、グッと我慢です。


しばらくして、きじ焼重と久しぶりのご対面。


ご飯の上には半々で、きじ焼きとそぼろ玉子がのっています。
虎ノ門には珍しく控え目のご飯が、今の私には嬉しい。


鳥スープと、小鉢の茹でもやし付き。


まずは、アツアツの鳥スープを一口飲んでから、きじ焼重に着手します。
味がしっかり付いたきじ焼きはご飯が進む味。


一方のそぼろ玉子は、かなり甘めの東京らしい味付けです。


最初は別々に、それからかき混ぜて食べ進んでいきます。


一気に食べ終わり、腹八分目。
こういうランチを地道に続ける事が肝要です。

関連ランキング:焼き鳥 | 虎ノ門駅内幸町駅霞ケ関駅

 
昼総合点★★★☆☆ 3.3