2012年4月3日火曜日

新地の「細うどん 黒門 さかえ」で饂飩屋飲み。仕上げはきざみうどん。


春の嵐が通り過ぎた大阪。
関東地方は大荒れの天気で早めに会社を出た人もいれば、帰宅難民になっている人もいるというテレビのニュースを横目で見ながら残業。
私も本社勤務だったら帰れなかったな、と思いながら20時過ぎに会社を出ました。

すっかり雨は上がりましたがまだ強風が吹いています。

ちょっと饂飩屋で飲んで帰ろうか、と立ち寄ったのが黒門 さかえ
新地の南端に位置するお店で細うどんが名物。


木目の美しい一枚板のL字カウンター。
嵐のせいか、それともタイミングのせいか客は私だけ。


 まずはビール

目の前にあるメニューを眺めます。
気なるものばかりですが、あまり食べたらうどんが入らなくなるし・・・。


頼んだのは旬のシンコ(イカナゴの稚魚)とワカメの酢物


私の大好きな光物、イワシの生姜煮


板場で仕込みをする若いご夫婦の様子を眺めながら、ビールで疲れを洗い流します。
外の強風が嘘のような静かな時間がゆるりと流れていきます。

締めにきざみうどんを頼みました。


こちらのきざみはみっちりとした薄揚げを細く刻んであり、なかなかの別嬪さん。


黒七味をかけて。


細うどんひやむぎぐらいの太さでしょうか。


つるりとした喉越しながら、程良い腰もあるうどん


鰹の効いた出汁は大阪らしい味わいで、もちろん完飲。


東京で言えば蕎麦屋呑みにあたる饂飩屋呑み
大阪らしいツマミと当たり前においしいうどんに満足です。

強風にもメゲずご出勤のお姉さんたちとすれ違いながら新地を抜けて家路へと歩きました。





関連ランキング:うどん | 北新地駅大江橋駅渡辺橋駅


↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ

黒門 さかえうどん / 北新地駅大江橋駅渡辺橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.2