2012年10月31日水曜日

泳ぎ活イカがウリの割烹「北新地 匠海」で創作料理いか墨ごろカレー

当地で人気の月刊グルメ情報誌「あまから手帖」9月号北新地ランチ特集で見つけたお店。
夜はお高い活イカのコース料理を出す割烹のユニークな創作料理。
カレー好きの私は880円という値段もあって食べに来てみました。
通りには看板が出ています。


ビルの2階。
入口は高級感のある雰囲気。
北新地 匠海


白木の一枚板のカウンターにはメニューが置かれています。
お昼はいか墨ごろカレーの一品のみ。
ごろ、とはのこと。
もちろん辛口大盛でお願いしました。


5分ほど待ってお盆にのって綺麗に盛りつけられて出てきました。


サラダ


揚げ立てのイカリングフライ
タルタルソースがついてきます。


自家製ピクルス


一般的なカレーからすると当然ながらかなり黒いです。


スルメイカのごろ(肝)イカの墨をベースに、タマネギ干しイカの出汁刻みイカを入れてカレースパイスで味を調え2日間煮込んでいます。
ごろの濃厚な味わいとイカの磯の香りが口の中に広がります。


イカリングは半分をカレーにのせてカツカレー風にしてみました。
これもまた良し。


辛口とはいえヒーヒーいうような辛さではありません。
カレースパイスイカの甘みとのハーモニーが絶妙で、この味に至るまで店主は苦労しただろうなと思いました。
大阪のカレー文化、なかなか面白いです。




関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 北新地駅大江橋駅東梅田駅


↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ

北新地 匠海魚介・海鮮料理 / 北新地駅大江橋駅東梅田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5