2014年11月30日日曜日

箕面の紅葉狩りの帰りにホワイティ梅田の「ヨネヤ 梅田本店」で立ち飲み。もみじの天ぷらよりもやっぱり串かつ〜仕上げはいつもの「ホワイトラベル」

思い立って急に出かけた箕面の紅葉狩り。
梅田から電車で30分、箕面駅から滝まで徒歩30分で素晴らしい景色を見ることができました。
ちょっとしたハイキングで歩いた心地良い疲れにはやはり生ビール。
箕面で食べたもみじの天ぷらが期待したほど美味しくなかったので、旨い揚げものが食べたいなと思い、暖簾をくぐったのはホワイティ梅田ヨネヤ 梅田本店


日曜日の17時。
当然のように賑わっているのが、いかにも昼酒、立ち飲み文化の大阪らしい光景です。


卓上にはもちろん生キャベツバットに入ったソース


とりあえず生ビール
しっかり歩いた後だけに、実に旨い。


注文しようと思いましたが、木札が良く見えません。


卓上のメニューから選びます。


出てくるまでは生キャベツをバリバリとウサギのように。


もちろん二度漬け禁止のソースに、一度だけくぐらせて。


ここのソースは淡味です。


串かつが出て来ました。
牛かつちくわうずら卵


目の前のソースにつけて頂きます。


ここは衣も比較的薄く、ソースも薄味なのでさっぱり系。
人気店のだるまは、私にはヘビーなのそれほど好きではありませんが、お気に入りの天五七福神に通じる味で、好みのタイプ。


串かつといえばうずらの卵も定番。


ちくわも私のお気に入り。


アルコールは純ハイのプレーンに。


追加は鶏つくねなんこつエリンギベーコンたまねぎ


鶏つくねなんこつは、1ドリンク無料の当たり付でした。
二杯では収まりそうにはないので、当たると良いなと思って注文。


10本に1本当たる確率というのは、かなり高いです。


当たりを念じてソースに串かつを漬けます。


串に何やら文字が。
もしや・・・


大当たりです!

三杯目を無料でゲット。
芋ロックにしました。


もう少しいきましょう。
やはり自分の中では定番のキスれんこん
「キスレンワン!」と店員が何でも省略して伝えるのも面白い。


〆はずっと気になっていたウインナー


満足です。
やっぱりもみじの天ぷらより串かつのほうが断然旨い。





いつの間にか雨が降り出していました。
谷町線南森町駅で下車して、自宅へ。
まだ時間も早いので、いつもの止まり木にチェックインすることにしました。
バーホワイトラベル


カウンターには見知った顔が。


お皿を貰って、箕面で買ったもみじの天ぷらを袋から出しました。


こうすればなかなか美しく見えます。


定番の突き出し、タマゴサンドも。


この店は明日で3周年を迎えます。
明日は来れないから、という常連さんの振舞酒のお相伴に預かりました。


明日はお祝いに顔を出そう、と決めています。
遅がけの常連さんたちは0時のカウントダウンを祝うのかもしれませんが、あすは月曜日。
私はそろそろ失礼することにしました。



関連ランキング:バー | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅

食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ