2015年2月12日木曜日

二周年を迎えた新地のヤドカリ営業スリランカカレー「デッカオ」。進化を続ける若い店主の努力に敬服

今日は顔を出したい店があったので、ひとりメシ。
新地のスリランカカレーデッカオが2周年を迎えたのです。


狭いエレベータに乗って古い飲食雑居ビルの5階へ。
夜はバーのお店をランチタイムに間借りするヤドカリ営業スタイル。


先月28日に目出度く二周年を迎えました。
開店間もなく訪れて以来の付き合いなので、私もそれから2年経っていることになります。
大阪暮らしも4年目。
いつの間にか長くなりました。


カウンター席に一席だけ空きがありました。
2番の日替わり本日のカレーにしました。
日替わりの豚バラカレーと定番のチキンカレーの二種セット。


バーなのでスポット照明のせいか、陰影が出てしまい、料理が美味しそうに写せないのが残念です。


サフランライス。


ゴロゴロと豚バラが入っています。


チキンキーマ。


酸味のあるトマトサラダが付いています。


最初はそれぞれの味を楽しみます。


中盤からはサラダも混ぜてカレーも混ぜて。
この混沌こそがアジアンの楽しさ。
混ざることで、思わぬ味が毎回発見できるのです。


今日は2周年記念のマンゴージュースがサービスでした。


「早いですねぇ、もう二年たったんですね」
と私。
「そうなんですよ。ありがとうございます」
「おめでとうございます」
スリランカ人の義母から直伝の家庭的なスリランカカレーを作る店主。
定番の味も安定し、日替わりメニューの幅も広がっています。
行列もできるまでになった彼のこの二年間の努力に敬意を表したいと思いました。





食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ