2017年6月12日月曜日

虎ノ門「ハングリータイガー」で女子会にひとり交じって楽しいトーク。締めはもちろん名物スパゲティをしっかりと

ランチタイムにはちょくちょく来るハングリータイガー
お昼はメガ盛りスパが人気の店ですが、夜は立派なイタリアン。
すぐ近所から移転して店構えやインテリアもシックになりました。


今日は私の元部下の女性二人を、私の今の職場の女性二人と引き合わせる会。
合コンならぬ、女子会におじさんが一人交じった気恥ずかしいシチュエーションです。


前菜からいくつかオーダーし、締めは名物のスパゲティという組み立てにします。
スパゲティ以外のオーダーは全て彼女たち任せ。
本日の”鮮魚カルパッチョ”はまぐろ。


女子が好きそうなシェフの”気まぐれサラダ”


タコとマッシュルームのアヒージョ


グツグツ。


女子トークに私も頑張って参加。
緊張からか喉が渇くので、生ビールをお代わりします。


アヒージョは、もちろんオイルをしっかりとパンで余さず吸い取るのが美味しい。


トリッパのトマト煮込み
もつ好きの私には嬉しいチョイスです。


私が気になっていたスパイシー”フライドポテト”もオーダーされていました。
ガーリック風味がナイス。


いつの間にかFさんが白ワインをグラスで頼んでいました。
美味しいと聞き、私もオーダー。
キリッとしていて、好みの味。


ここで中押しのピッツアはビスマルク


トマトソース、ベーコン、モッツァレラチーズ、ほうれん草。
嬉しいことに私の大好物の卵が理想的な半熟状態でセンターにポジショニング。


流出画像を撮影。


これは堪りません。
抜群に旨い。


今日は女子会なので、ノンアルやカクテル系のメンバーもいる中、私とFさん、Tさんで赤ワインのボトルを入れました。
話題の中心は職場のM部長。
彼のマシンガントークが人気で、この場にいないのに話題を独り占め。


締めのスパゲティに行く前に、ワインに合わせてもう一品。
サルシッチャの盛り合わせ


いよいよ締めタイム。
この店のスパゲティを熟知する私がオーダーを取り仕切ります。


皆さんのお腹の空き具合を確認し、二皿チョイスすることにしました。
一品は、もちろん名物のダニエル


ハム、ベーコン、卵の入った当店オリジナルのカルボナーラ。


もう一品は、悩んだ末にパンナにしました。


仔牛挽肉、マッシュルーム、オニオンのクリームソース仕立て。


卓上のパルメザンを振って。


ここからは女子会らしいデザート&コーヒータイムかと思ったら、OさんとIさんからスパゲティをもう一皿食べたいという予期せぬリクエスト。
二人は飲まないのでお腹が空いていたのです。
サルモーネ(サーモンのトマトクリーム)という指定。


赤ワインのボトルは空いてしまいましたが、もう一杯飲みたい私はグラスで追加オーダー。
その間にデザートタイムとなりました。


女子会らしい賑やかで華やかな飲み会でした。
共通の話題で盛り上がり
「またやりましょう」
と彼女たちは意気投合したようです。
大役を果たした私は、ホッと胸を撫で下ろしました。




関連ランキング:パスタ | 虎ノ門駅内幸町駅霞ケ関駅

 
夜総合点★★★☆☆ 3.5