2017年11月17日金曜日

やっぱり落ち着くお気に入りのお店「活魚料理ととや」で、今日は鮪中落ちの海鮮ちらし

本社に出向いていて、ランチの時間がずれました。
13時すぎのアイドルタイム。
こんな時は人気店狙い。
新橋駅前の活魚料理ととやへ足を向けます。


いつも行列の人気店ですが、暖簾越しにも空席が見えます。
これはラッキー。
待たずに着席できます。


ぶり大根は売り切れだそう。
今日は海鮮ちらしと決めてきたので、その中から吟味します。
鮪中落ちが私の琴線に触れました。


基本セットの用意が出来てから、カウンター席に案内されました。


煮物、茶碗蒸し、漬物、佃煮。
この店に初めて来た2000年から変わらぬ顔ぶれです。


特に茶碗蒸しは秀逸。
混み合うランチタイムに手間のかかる料理を出してくれるのは、この店のこだわり。


その茶碗蒸しを食べ終わった頃に鮪中落ちちらしと味噌汁が出てきました。


他のネタよりもお高い分、魚の量は少な目ですが、これなら十分。


偏差値の高い味噌汁はお替り必定。


山葵醤油を掛け回して、頂きます。


今日は酢飯にしたので、まさにちらし寿司のよう。


そしてお約束通り味噌汁をお替り。
いつも味噌汁をお替りする人だ、と覚えられているかもしれません。


大満足のフライデーランチ。
虎ノ門に職場が変わってからなかなか来れなくなりましたが、次回はご無沙汰の鯛頭煮にしようと今から決めました。




関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 新橋駅汐留駅内幸町駅

活魚料理ととや魚介・海鮮料理 / 新橋駅汐留駅内幸町駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.5