2019年4月26日金曜日

検診断食明けのレイトランチはガッツリと。新橋駅前ビル1号館の居酒屋「正味亭尾和」で盛り合わせ定食&生卵


今朝は検診で胃カメラ。
検査後は一時間ほど飲食が出来ないままお昼の会議となりました。
13時過ぎのレイトランチ。
生憎の小雨模様なので、濡れずに行けるお店を思案。
新橋駅前第1ビルの「正味亭尾和」を覗いてみる事にしました。


食べてみたかった数量限定の「大分名物りゅうきゅう丼」は、やはり売り切れ。


お会計は入口で先払い。
鮭ハラミ焼きを頼むと、それも売り切れです。
仕方ないので、盛り合わせ定食生卵にしました。


明日からゴールデンウィーク。
なんとなくざわつく世間の様子を報道するテレビをぼんやりと見ているうちに料理が出てきました。


豚肉生姜焼き、鶏ささみカツ、鮭ハラミ焼きがのっています。
食べたかった鮭ハラミが、小サイズながらも入っていてちょっと嬉しい。


ご飯は普通サイズで220g。


お新香と小鉢。
今日の小鉢はスパサラでした。


まずは味噌汁をひと口。
ここの味噌汁は具沢山の豚汁なのが嬉しい。
味噌汁おじさんとしては、お代わり自由にして欲しいところ。


まずは豚肉生姜焼きをオン・ザ・ライス。
濃い目の味付けにご飯が進みます。


鶏ささみカツ、鮭ハラミとオン・ザ・ライスを連投します。


ご飯が半分くらいになった所で、卵かけご飯に着手します。
100円もする「こだわり卵」の卵黄は実に濃厚な橙色。


ご飯にインして粗めに溶いて頂きます。


更にTKGにもおかず三種類を全部のせのオン・ザ・ライス。
おそらくオン・ザ・ライスはこれが平成最後。
去り行く平成を惜しみつつ噛み締めます。
「来るべき令和も、やはりオン・ザ・ライスしかない」
と思いも新たに平成最後のサラメシを終えました。



 
昼総合点★★★☆☆ 3.3