2012年5月29日火曜日

My favorite 居酒屋、東天満「美尋」にEarly check-in ! ご機嫌な夜は長かった。

午後は所用があり会社を早退。
激しい夕立の降りだした南森町に帰ってきたのは17時半過ぎ。
美味い飯が食いたくて東天満美尋の暖簾をくぐってみました。


大阪は激しい雷雨に見舞われる荒れた天気。
さすがに早い時間のせいが、店内は半分の入り。
とりあえず生ビール


まずは大皿から。
小芋こんにゃく
イカが入っていて深みのある味わい。


糸こん牛肉炒め
すき焼き風の味付け。


しろな
野菜を補給。


「今日の魚は何がおいしいですか?」
とマスターに伺うと
「いろいろありますよ」
とおっしゃるので
「じゃあお任せでいいところをちょっとずつ盛り合わせて下さい」
とお願いしました。

出てきた刺身盛り合わせ
左上からヨコワ(マグロの幼魚)ゴマサバタコイカ



ヨコワは大阪では好まれる魚です。


大皿から白バイ貝煮を頼みました。


一皿に三個。
ボリューム満点。
コリコリしながらも柔らかい食感。
越中バイといわれる種類だそうです。
富山出身のご主人らしい日本海の仕入れ。
もちろんワタと一緒に食べると尚旨し。


他のお客さんがトリ貝を頼まれたので私も相乗り。
でも少なめで。


トリ貝は仕入れが大きくものをいいます。
鮮度、質ともに良く、食味食感とも極めて良好。
生姜醤油でいただきました。


何か炙ってもらおうとお勧めを聞きました。
「自家製のハタハタがそろそろいい感じですよ」
と言われて、厨房に吊るしてあるハタハタを見ると確かにいい感じ。


炭火で炙ってもらいました。


ハタハタらしい独特の脂の乗ったプリプリした身が、程よい浅塩加減で益々味わいも増しています。


今日も新たに常連さんお二人と知り合いになりました。
父親ぐらいの世代の方ですが、親しくお話ししていただき、自分の父親も生きていたらこんな感じだったのかな、と少しセンチな気分。
結局Early check-inにも関わらず2時間半も滞在するLate check-outとなり、家に帰って沈没というお決まりのパターンとなってしまいました。





関連ランキング:居酒屋 | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅


↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ