2012年5月28日月曜日

お気に入りの西天満「うどん一」で残業メシ。胡麻がたっぷり入った冷やし胡麻切りうどんでセサミン補給

20時過ぎに会社を出て自宅へといつもの道を歩きます。
残業とはいえ比較的早かったのでお気に入りのうどん屋の暖簾がまだ出ていました。
うどん一


古びた昭和レトロな雰囲気の下町のうどん屋ですが、手打ちの大阪うどんの実力を私は高く評価しています。

居酒屋代わりに使っている近隣のサラリーマンが二組飲んでいます。
気の良い親父さんが注文を聞きにきました。
「冷やしは何がありますか?」
胡麻切りなんてどうですか?つゆに胡麻が入って卵がつくんです」
「じゃあ、それを1.5倍で」


ほどなく出てきた胡麻切りうどん


たっぷり胡麻が入ったツユと生卵の黄身がついてきます。


麺は1.5倍でたったの50円増し650円


を投入しつけ汁をかき混ぜます。
箸に抵抗を感じるくらいの胡麻の量。
私のジェネレーションに必要なセサミンがたっぷり補給できそう。


これはなかなか面白い食味。


今日は休肝日。
隣の席で盛り上がるサラリーマン達を横目で見ながら店を後にしました。




関連ランキング:うどん | 南森町駅大阪天満宮駅なにわ橋駅


↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ