2013年1月22日火曜日

遅い時間からゆるりと地元で一人酒。東天満「美尋」で氷見の寒ブリ大根に舌鼓

今日は遅い時間からスタート。
21時過ぎに暖簾をくぐりましたが、カウンターの隅に席を確保しました。


もちろんいつもの常連さんたちがカウンターに。
ご挨拶してからビールを一杯。
冷えるので今日はジョッキではなくグラスで。


大皿から好物のスパゲティサラダを。


キープしてある黒五代
今日はやっぱりお湯割りで。


やはり大皿からブリ大根を。
マスターの出身富山氷見から届いた寒ブリ
アラも使ってあるので味に深みがあります。
いつも蒸して出してくれるので、大皿の作り置きとはいえ本当に旨い。


お造りはお任せで、いい所をちょっとずつ。


ちょっと腹持ちのいいものを、と今日のオススメからちくわの天ぷら


〆はお吸い物。
潮汁できますか?」
と聞くと
「大丈夫ですよ」
の返事。



材料さえあればメニューになくても作ってくれます。


常連さんのご夫婦二組とマスターご夫婦を交えた会話に仕事の疲れも癒されます。
気がつけば23時。
今日は一軒で切り上げよう。




関連ランキング:居酒屋 | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅


↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ