2013年6月14日金曜日

久しぶりにお気に入りのうどん屋でひやかけ。西天満「うつ輪本店」の粘りと弾力のあるうどんをちく天と玉子天で

私の通勤路に昨年夏開店したうつ輪本店
本当は貝塚市が本店なのですが、梅田で店を出したいという店主の心意気からここを本店とした、という話を開店当初に店主から聞きました。


確か3月の終わり頃来たのが最後だったような気がします。
厨房には若いスタッフ。
聞けば、店主は日中はこちらにいて、夜は貝塚の店に出ているそうです。


卓上にはたっぷりの天かす


かわいいイラストが書かれたおしながき。
暑いのでひやかけにしました。
ちく天玉子天の黄金の組み合わせ。


うどんが茹で上がるまで時間がかかるので生ビールを頼みました。
こう暑いと、どうしても飲んでしまいます。


茹で上がるまで8分。


しっかり冷やして締めたうどんがひやつゆに入って出て来ました。


もちろん天ぷらは同時に揚げ立て。


昆布と複数の節を使った深みのある出汁。


美しい艶のうどん
噛んでも弾き返されるほどの強い弾力。
喉をするすると通り抜けていきます。


アツアツのちくわ天もトロトロ半熟の玉子天ひやかけには入れません。
ツユが濁ったり、衣がふやけてしまうから。



ここのうどんはあまりにも弾力が強いので、簡単には噛み切れません。
一本づつ食べてちょうどいいくらいです。
大阪駅前第3ビルにあるお気に入りのうだまに通じる独自の讃岐うどんといえるでしょう。


大満足で店を出て、まだ熱気の残る大阪の町を自宅へ向かって歩き始めました。
明日は曇り時々雨。
バイクで熊野三社を詣でる旅はあいにくの天気になるかもしれません。




関連ランキング:うどん | 東梅田駅南森町駅なにわ橋駅

↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ

うつ輪 本店うどん / 東梅田駅南森町駅なにわ橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

昼総合点★★★☆☆ 3.5