2013年6月7日金曜日

ランチは振られて「青冥 堂島本店」へ。30℃超えの今日の大阪では酸辣湯麺はちょっとミスチョイス

今日も大阪は30℃超えの予報。
W君を連れて、最初は女子に人気のカフェトゥレジュールへ。
人気のウニスパを食べさせようと思ったのですがタッチの差で満席。
流れて青冥 堂島本店へやって来ました。
結構なオオバコ店なのですが、それでも店外まで行列が溢れています。
続々と人が出てくるのにどうしてだろうね、とW君と話していると、なんと我々の前の集団が12人だということが判明。
いくらなんでもそんな人数が予約もなしに一塊で座れるわけもなく、お陰で我々はとばっちりを受けました。


ようやく20分後に入店。
私は迷った挙句酸辣湯麺にしました。
ここからのオペレーションは早く、王将並のスピードクッキングで程なく登場。

「うっ、ヤバイなこれ」
相当な量の酸辣湯麺だったのです。


たっぷりの野菜と辣油。


ライスも割と多め。


激辛スープは大阪の夏にこそ食べたい。


中太のアルデンテをズルズルっと。


トロ味のある餡は食べても食べても減りません。


中盤はオン・ザ・ライスをインサートして追い込みをかけます。


折からの暑さも手伝ってか汗だくとなり、完飲はなりませんでした。


W君へのランチ指南もなかなか進みませんが、梅雨明けの本格的な夏の到来までは地上の店を粘って攻め、それ以降は大阪駅前ビル群を責めてみようと思いました。




関連ランキング:北京料理 | 大江橋駅北新地駅渡辺橋駅

↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ

青冥 堂島本店北京料理 / 大江橋駅北新地駅渡辺橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0