2013年7月16日火曜日

グランフロントでお買いもの。休肝日のつもりが南森町「主税寿司」に顔を出し、結局「ホワイトラベル」で2時まで

会社帰りに梅田のデパートでお買物。
うめきたグランフロント大阪もちょっと覗いてみることにしました。
夏だというのに、秋のように美しい夕暮れ。


ちょうど好きなブランドがセールをやっていたので何軒も回って閉店まで。
飲食店だけでなく衣料品店までハシゴしてしまう悪い癖。
本当は休肝日にしようと思っていたのですが、21時半ならこの店もさすがに入れるかなと暖簾をくぐったのが南森町主税寿司


カウンターの奥には常連さん。
もちろん私よりも年長ですが、今日は大御所がいらっしゃらないようです。

まずはビール
生なんてものはありません。
しかも大瓶のみ。
そして夏場の定番突出し、玉子豆腐


〆鯖を。
黙っていても出てくるのですがいつも量が多いので
「今日は少なめで」
と機先を制しました。


「いわしの煮たんもあるで。ちょっとあげよか」
と大将。
「光もん好きやもんな!」


ビールは大瓶なので一人では持て余し気味。
大将にも一杯進めて、私は焼酎に切り替え。
芋のロックがデカグラスにナミナミ入って出て来ます。
この店名物のキラーコンテンツ。
「昨日帝ホテ行ったら、焼酎の水割りがこんなん(小さなグラスを指で形作り)で1200円や!もったいのうて飲まれへんわ。うちのは半額で三倍やで!」
確かにこんな焼酎ロックを出す店は他にありません。


ちょっとツマミで玉子を切ってもらいました。
そこへいつも奥の席で陣取っている常連中の常連、重鎮二人がご来店。
私の横の空いていた席に座ります。
この店では若い部類の私は何回来てもちょっと緊張。


どうやら甲子園帰り。
タイガースが宿敵ジャイアンツにやられたのでうっぷん晴らしに常連さんたちのトークがさく裂します。
話題はいつの間にか競輪やゴルフにまで飛び火。
毎度おなじみの話題ですが、聞いているだけで笑いをこらえるのが大変。


隣の重鎮が鰻の蒲焼を摘まんでいたのをみて、〆にうなきゅう巻を頼みました。


いい具合に酔ってきたのでそろそろ止まり木へ移動。
「悪かったのぉ、くだらん話でやかましゅうして」
と三河訛りの大阪弁で大将が謝ります。
「いえいえ、また来ます。ごちそうさま」




関連ランキング:寿司 | 南森町駅大阪天満宮駅扇町駅

ホワイトラベルは珍しく閑古鳥。
カウンターにはスタッフのKさん一人。


ハイボールを舐めながらまったりと。
静かなこの店は久しぶり。


そこへ常連のHさんとNさんが同時に現れました。
少しして遅がけ出勤のMさんも。
それで実は今日はもう遅い時間なのだと気が付きました。

Mさんが先週の誕生日にお客さんから貰ったプレゼントのワインのお相伴にあずかりました。


こうなるとついつい話がはずみます。
気がつけば2時。
しまった、と思って家に帰りましたが、気が付いたらソファで7時まで寝ていました。




関連ランキング:バー | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング