2013年11月22日金曜日

三日前オープンという新店、出入橋の「とり焼 かん美」。モダンな店内で食べる親子丼は薄味が良し

フライデーランチはいつもの旬菜織部へ、とW君と二人で福島方向へ。
するとその手前に新店が出来ていました。
とり焼 かん美(かんび)


店の前のランチメニューを見ると、なかなか魅力的。
親子丼にロックオンです。


二階席もあるようですが、カウンター席に案内されました。
店内はモノトーンのインテリア、ジャズが流れるモダンな雰囲気。


オープンキッチンなので、調理の様子が見えます。


オーダーは初志貫徹で親子丼
もちろんご飯は少な目で。
W君はチキン南蛮


立てこんでいたので10分ほど待ちました。



綺麗な彩り。


サラダが付いてきます。
女性に喜ばれそう。


小鉢は鶏大根。


お新香


鶏スープが美味しい。


鶏肉がたっぷり。
の半熟度合いも良好。


卓上の黒七味を振って、少しスパイシーに。



お味は薄味。
とかく親子丼は出汁が濃いのですが、これは良い感じ。


店主に話を伺うと、三日目にオープンしたばかりだとか。
元個人の家だったところを改造したそうです。
まだオペレーションが不慣れなようですが、スタッフは明るく一生懸命さも伝わってきます。
競争の厳しい大阪の飲食業界ですが、頑張って欲しいと思いました。



関連ランキング:鳥料理 | 福島駅渡辺橋駅新福島駅


↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング


B級グルメ ブログランキングへ

とり焼 かん美鳥料理 / 福島駅渡辺橋駅新福島駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2