2016年1月17日日曜日

【送別会第8弾】「ホワイトラベル」の愉快な仲間たちからの送別会を地元松ヶ枝町の「うさぎ」で。二次会はもちろん「ホワイトラベル」を貸切で

とうとうこの日が来ました。
いつかはお別れをしなければならない、大切な仲間たち。
行きつけのバーホワイトラベルの常連さんたちによる送別会を、マスターGさん仕切りのもと、開催していただくことになりました。
場所は、地元松ヶ枝町の居酒屋うさぎ
ここの店主もバーのご常連。


今日は貸切。


奥のテーブル席、手前のカウンターにぎっしりと詰め詰めで座ります。
今日は二次会からの合流組を含めて総勢24名の方が私を見送ってくださいます。
なんとも幸せな身分です。


生ビールが続々と運ばれてきました。
もちろんうさぎの奥さんだけでは配り切れません。
バケツリレーのように厨房から生ビールが続々と搬入されます。


できるだけ泡が無くならないうちに早く乾杯しようという、呑み助らしい思考による一致団結力。


乾杯の音頭が私だったというのが、ちょっとビックリでしたが、手短に済ませました。
乾杯ショットを撮るために、テーブル毎に巡回します。


もちろんカウンター席も。
私の乾杯ショットは、ホワイトラベルの常連さんの間ではすっかり定着していて、私が「OKです!」と言うまでそのまま待っていてくれます。


今日は鍋だそうですが、その前に突出しが出て来ます。


たまご好きで有名な私ですから、もちろん出し巻も。


お造り


麻婆豆腐
これも好物です。


ぶり大根


揚げ物が出て来ました。


ハムカツコロッケカキフライ
大好きな料理ばかり。


とん平焼きが出て来ました。
こんなに食べたら、鍋の前に満腹になりそうです。


芋焼酎のロックに切り替えました。


とん平焼きと出し巻の嬉し過ぎるコラボ。


鍋が出て来ました。


豚肉と油揚げがたっぷり。
下の方には野菜が入っているのでしょうか。


私とつながりが深い方をお呼びしたのですが、常連さんもお店に来る時間帯が違うと意外と会わないもの。
私は訪問頻度が多く、かつ長っ尻なので、比較的いろんな方とお友だちになりましたが、今日のメンバーの中には初めまして、という方もいるようです。
それでも、ホワイトラベルが好きで通う飲兵衛たちですから、たちまち意気投合。
座席も入れ替わり、話に花が咲きます。
カウンターは立ち飲み屋状態。


鍋が煮えたようです。


なんだかすごい量ですが、食べられるのでしょうか。


豚肉だけかと思っていたら、白身魚も入っていました。
ちゃんこ鍋です。


お仕事で19時から参加のHさんとも乾杯ショット。


私はテーブルに戻って、大好きな酎ハイプレーン


深夜組のMさんから個人的に素敵なお箸をいただきました。


キャノンデールの名入り。
「これで食べ歩いてください」
とのことです。
箸カバーが付いているのが、使いやすそう。


締めの雑炊です。


たまご好きの私は、自分しか萌えないであろう画像を激写します。


もうお腹はパンパンです。


最後に全員乾杯ショット。
皆さんのご協力のおかげで、いい写真が撮れました。


最後にどんな挨拶をしようか、と考えていたのですが、あんまり上手く話せなかった気がします。
泣かなかっただけ偉かったな、と思いました。
最後に、お店の前で、ささやかなお礼として、お菓子をお一人お一人に手渡しで。
全員と記念写真を撮ってもらいました。





関連ランキング:居酒屋 | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅

雨が降ったようで、地面が濡れています。
うさぎからホワイトラベルへは、歩いて3分ほど。


もちろん全員二次会へ。


20人以上の乾杯ショットは初めて。
入りきらないので、私は椅子の上にのって撮影。


マスターから送別のプレゼント。
「お店からです」と渡されました。


立派な桐箱に入った特注ハイボールグラス。


こんな立派なものを頂いてしまいました。


ハイボール好きの私に、こんな素敵なプレゼントはありません。


今日は、いつものタマゴサンドではなく、フルーツの盛り合わせ
もういちごの季節です。


ウイスキーに造詣の深いHさんが、とっておきのウイスキーをお持ちになりました。
GLENLIVETの25年
主役の私にヴィンテージウイスキーを一杯プレゼントとは、いかにもHさんらしく洒落ています。


普段は寡黙にウイスキーを味わう渋いHさんですが、今日はとてもにこやかにみなさんと会話されています。
彼も、私のブログを見て、この店のドアを開けた一人。


デュワーズのホワイトラベルのボトルがずらりと並んでいます。
二次会は銘々のボトルからという、この店らしい仕切り。


私のボトルは、通算68本目。
4年間の歴史です。


シャンパン好きのAちゃんが、とっておきの一本を持って来てくれました。


先程のGLENLIVET同様、私など二度と飲めないであろう高級なもの。


残っている皆さんでシェア。


またまた乾杯です。


私のグラスは特別のもの。
たまには主役もいいものです。


最後はやっぱりホワイトラベルのハイボール


今日はいったい何回乾杯したのか、もう覚えていません。
たくさんの愉快な仲間たちから、たくさんの温かい言葉を頂きました。
改めて、大阪の、この南森町で4年間暮らしたという確かな実感。
今思えば、あっという間でした。
もっとこの町にいたいけれど、そういうわけにはいきません。


時計は0時を回っています。
明日は月曜日。
私の関西支社勤務の最終週の始まりです。




関連ランキング:バー | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村