2017年5月24日水曜日

アットホームな雰囲気が嬉しい昭和割烹「錦」でボリューム満点の鳥つゆ天定食

今日は新人のFさんにまだ紹介していないお店をチョイス。
新虎通りから一本入った路地にある昭和な雰囲気の割烹
アットホームな接客も気に入って時々訪れるお店です。


早い時間は行列の出来る、知る人ぞ知る人気店。
我々はいつも12時半過ぎに行くので、比較的スムーズに入れます。
今日は名物の鳥天を天つゆで頂くという鳥つゆ天定食にしました。


最初にご飯が出てきますが、すごい量だというのをうっかり忘れていました。
慌てて減らしてもらいましたが、ホール係の年配女性に
「あら~少食なのね!」
と言われていました。
そんな事はもちろんありませんが、それほどこの店はご飯もおかずも盛りが多いのです。


味噌汁と小鉢。


程なく鳥天が出てきました。
やはりこのボリュームには何度来ても驚かされます。


小さな机の上は料理でいっぱいです。


鳥天は天つゆにつけて、オン・ザ・ライス。


本場大分でも一度食べたことがありますが、ここの鳥天は天ぷらと言うよりは唐揚風。
とはいえ、これも美味しいので私は好き。


ご飯を減らしてもらったとはいえ、案の定満腹です。
晩ご飯はいらないかもしれません。




関連ランキング:懐石・会席料理 | 虎ノ門駅内幸町駅御成門駅

懐石・会席料理 / 虎ノ門駅内幸町駅御成門駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.3