2018年3月16日金曜日

会議が長引いたレイトランチは行列店狙いのチャンス。新橋駅前ビル1号館地下の「さかな亭」に閉店間際の滑り込みセーフで「とくとくセット」

今日は本社でランチタイムミーティング。
会議が終わると13時半を回っていました。
こんな時は日頃ハードルの高い行列店狙い。
14時の閉店間際ならすんなり入れるだろうと足を向けた新橋駅前ビル1号館地下のさかな亭は、13時50分でまだ5人待ち。
なんという人気でしょう。


刺身が絶品の店。
今日は時間に余裕もあるので、久しぶりに焼魚も付けて「とくとくセット」にします。


本当に14時ギリギリのラスト入店の人となりました。
お茶と、お新香が入った刺身皿が狭いカウンター越しに渡されます。


今日の味噌汁はなめこ。
なんとなく焦げ臭いのはいつもの通り。


ご飯は虎ノ門と違って普通サイズですが、お代わりは可能。


刺身の盛り合わせはどれも活きが良く美味しい。


焼魚はサンマとサバが選べますが、今日はサバにしました。


さあ、頂きます!


刺身はもちろんオン・ザ・ライス。
コリコリとした素晴らしい食感。


脂ののったサバも実に旨いのです。


これもオン・ザ・ライス。


お新香も。


とくとくセットはおかずの量が多いので、必然的にライス不足に陥ります。
禁断のお代わりを少な目で。


そこにラストの焼魚と刺身をオン。
久しぶりのとくとくセットで充実のランチとなりました。


もうお店には誰もいません。
ランチタイムでいったい何食出るのでしょうか。


虎ノ門勤務になって、新橋で食べる機会はめっきり減ったので、たまに懐かしい店で食べると幸せな気分です。
旅行から戻ってハードな三日間でもあったので、明日が土曜日だという意味でも幸せです。




関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 新橋駅汐留駅内幸町駅

 
昼総合点★★★☆☆ 3.5