2018年5月1日火曜日

京都土産は老舗のお弁当。晩ご飯用にJR京都伊勢丹地下の老舗・名店弁当売場で「二傳」の「酒肴膳 5月」と「ちらし寿司 春」

京都駅そばの本家 第一旭 たかばし本店メンマラーメンのランチを食べた後、車を止めたJR京都伊勢丹の地下へ。
京都土産の生湯葉やお菓子などを買った後、老舗・名店弁当売場へ。

京都観光なら京料理を食べたいところですが、なかなかいいお値段。
とはいえ老舗の名店もお弁当ならリーズナブルなのです。
和久傳は残念ながら定休日で入荷がありませんでしたが、二傳のお弁当がお酒のつまみに良さそうだったので購入して、名古屋の妻の実家に持ち帰りました。


酒肴膳5月ちらし寿司 春
彩りも美しく、いかにも京都らしい品の良さと凝った造り。


可愛らしいちらし寿司。


酒肴膳は煮物、出汁巻き玉子、サーモン木の芽焼き、筍木の芽和え、筍海老挟み揚げ、にしん昆布巻き、鯛松風、わらびいか、合鴨ロースが美しく詰め合わされています。


いろんなおかずで、お酒が進む絶品晩ご飯になりました。




関連ランキング:弁当 | 京都駅九条駅東寺駅