2018年7月19日木曜日

どうしても、もつ焼きが食べたくて。新橋「豚娘」でもつ焼きをシャリキンホッピーで流し込む

今日も酷暑。
いったい日本はどうなったのでしょう。
そんな事より、今日のランチが会議弁当になったことの方が私には辛い。。。
新橋の本社で12時から長い会議だったので、それに間に合うように11時開店の旨いお店にアーリーチェックインする昨夜からのイメトレも、会議の主催者の気配りにより水泡に帰す事態。
せめて夜は好きなもつ焼きでも、と虎ノ門の会社にnearestな店にラッシュインするも、まさかの貸切。
自分を見失いそうになりましたが、ならばオルタナティブな新橋でもつ焼きを、とエアコンが効いて座れる豚娘にチェックイン。


ここは、スタッフが女性のみ。
明るく清潔な店内は、新橋の飲み屋には珍しく、女性も気軽に入れるお店です。


とりあえずシャリキン黒ホッピーで喉を潤します。


壁のメニューを眺め、組み立てを考えます。


まずは、特製もつ煮込み
山椒と唐辛子をたっぷり振ってピリ辛に。


味噌仕立てのもつ煮込みが多い中、ここのさっぱりした醤油味の煮込みは個性的かつ美味しい。


もつ焼きおまかせ5串にしました。
コブクロは、柚子こしょうにんにくを付けて。
カシラにはアブラがサンドされています。
粘りのある豚皮はコラーゲンたっぷり。
プリプリのハツ。


大ぶりのタン。


ソト(黒ホッピー)とシャリキンのナカをお代わり。


名物の豚に真珠はマストアイテム。


七味を振って。


半熟玉子を串で割ります。


豚つくねを半熟玉子に絡めて食べるという、たまご好きの私には堪らないメニュー。


シャリキンホッピーもナカを三杯お代わりして都合四杯。
あれ、今日は#休肝日のはずだったけど。。。





関連ランキング:焼きとん | 新橋駅内幸町駅汐留駅

豚娘焼きとん / 新橋駅内幸町駅汐留駅
 
夜総合点★★★☆☆ 3.5