2012年6月3日日曜日

「オイソ、ボイソ、サイソ」 大阪の中の韓国、生野コリアタウンをぶらり散歩

韓流の妻がK-POPコンサートの追っかけで来阪。
夕方からのコンサートまで時間があるので大阪の中の韓国を案内することにしました。
在日の町、大阪市生野区
そのプチ旅行の出発点はJR環状線鶴橋駅


駅を出ると迷路のような細い道が入り組んだ一大商店街。
5つの商店街からなる巨大市場、通称鶴橋市場


戦後のバラックがそのまま残った古い市場。



この鶴橋市場は何度も来たことがありますが、今日の目的地はここではありません。


鶴橋駅から市場を抜けて南西方向に10分ほど歩くとそこが御幸通商店街
通称生野コリアタウンです。
昨夜行きつけの居酒屋美尋で常連さんから教わった場所。
鶴橋市場よりも安くて、雰囲気も韓国のようだというのです。


商店街の入口には御幸森天神宮


細い住宅街の道を入っていきます。


韓国の雑貨を扱うお店。


お昼時でしたのでちょっと立ち食い。
ホットクを。



黒砂糖とピーナッツにしました。


やがて賑わいのある商店街の中心部へ。


韓国食材を扱うお店が軒を連ねます。


韓国衣装のブライダルブティック。


チヂミキンパなどを売っています。



かつては猪飼野と呼ばれた町。
生野区桃谷


キムチの専門店。
想像以上に種類が豊富です。
どんな食材を使って作っているのかもわかりません。




全長600mほどの商店街ですが、この門のあたりがほぼ真ん中。


KOREA TOWNの文字の下、横断幕にオイソ(来てえな)、ボイソ(見てえな)、サイソ(買うてえな)と書かれています。




乾物お茶


あちこちの店先で焼肉を焼いています。
美味しそうな匂いと煙が充満しています。




肉屋のショーケース。
ホルモン類が豊富なのが特徴。


豚足も。


キンパの専門店、麦の家


作っても作っても飛ぶように売れていきます。
どうやら人気店のよう。


激辛黒米の二種類を買いました。
今食べるから、とお願いすると切ってくれます。


こちらが激辛


こちらが黒米


2本で650円
安くて旨い、当たりの店でした。



関連ランキング:韓国料理 | 鶴橋駅桃谷駅今里駅(大阪市営)


再び商店街を戻りながら歩いていると、肉屋の店先でホルモン焼を売っていました。



豪快です。


色んなホルモンが混ざった韓国庶民の味。


小サイズ300円を買いました。
自家製のタレは韓国風のピリ辛。


文字通り食べ歩き。
つかの間の韓国旅行気分で鶴橋駅へ戻りました。


↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ

麦の家韓国料理 / 鶴橋駅桃谷駅今里駅(大阪市営)

昼総合点★★★☆☆ 3.2