2012年6月29日金曜日

飲んだ翌日はやっぱりうどん。3ビル地下の「踊るうどん」で肉温玉生じょうゆ

予想通り隣に座っているM部長は昨夜の焼酎ロックで沈没。
「うどんなら食べれます」というので3ビルの踊るうどんに連れてきました。


ユニークな店名ですが、その名の通り口や喉で踊るような食感の大阪うどんの人気店。
ランチタイムは行列です。


ここは温玉まいたけ天が基本の具。
これらを組み合わせて生じょうゆぶっかけかけの中から選びます。
私は肉温玉生じょうゆ1.5玉わかめトッピングにしました。


しまった、ここは1玉でも多かったことを忘れていた!


すだちを絞り、薬味の大根おろしをのせて生じょうゆをかけます。


讃岐うどんと違って、粘りのある食感とプリンとした喉越しが大阪うどんの身上。


温玉と肉のコラボ。
堪らん!


さすがに食べ過ぎたな、と毎日繰り返される反省をつぶやきながら会社へ戻りました。
さあ、もうひと踏ん張りで一週間も終わりだ!




関連ランキング:うどん | 東梅田駅北新地駅梅田駅(阪神)


↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ