2012年8月31日金曜日

九州旅行で先週は来れなかった自宅近くの止まり木へ。週末の定番、居酒屋「美尋」~バー「ホワイトラベル」


週末のお楽しみといえば自宅近くの居酒屋美尋での一杯。
金曜日は特に混むのであらかじめ電話を一本入れておきました。


暖簾をくぐれば、見知った顔の常連さんたちで満席。
私の席が一つだけカウンターの真ん中に確保されていました。
相変わらずの繁盛ぶり。

まずは生ビールで喉を潤します。
会社から歩いて帰ってきて汗ばんだ身体に沁みわたります。
明日から9月だというのにこの暑さ。
やっぱり大阪の夏は手強かった。


つるむらさき
粘りのある夏野菜で夏バテを防止。
といっても、自分でも腹が立つくらい健康なので必要ないのかもしれませんが。


イイダコ煮
久しぶりに食べました。


キープしてある焼酎を水割りで。


目の前のネタケースに剣イカの耳を見つけました。


マスターに「どうやって食べればいい?」と尋ねると
「どんな風でもお好みで」とおっしゃるので
「じゃあさっと炙って塩で」とお願いしました。

剣イカの耳とゲソの炙り


お隣の常連さんが秋刀魚を注文。
そうか、もうそんな季節。
私も相乗り。


脂の乗った秋刀魚
身も肉厚。
程よい薄塩加減も良し。


秋刀魚といえばワタ
そして小骨も残さずに。
焼酎が進みます。


今日の締めはこれにしょう、とずっと考えていた一品。
鯛とツバスの昆布〆
自家製の浅めの〆具合が絶品。


たった二週間ですが常連さんたちとは久しぶりな感じ。
独り者を暖かく迎えてくれるこの店の皆さんに感謝。




関連ランキング:居酒屋 | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅

金曜日ですからもう一軒。
もちろんここ、ホワイトラベル


カウンターにはやはり馴染みの顔が。
その彼が私に自分のDewar'sのオールドラベルを一杯ご馳走してくれました。
息子に毛が生えたような年の若者ですが、ありがたく一杯。
左がオールドラベル、右が現行。


現行のWhite Labelよりも深みがあるというので、ロックで試してみます。


途中からやはり娘のような年の常連さんも来店。
スタッフのKさんを交えた四方山話にアルコールも進みます。


時計を見れば0時。
これ以上飲むと沈没だな、と思いスツールから腰を上げました。



↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ