2012年11月24日土曜日

来阪の妻と私の止まり木へ。東天満「美尋」で金沢直送のセコガニを

K-POP追っかけで来阪した妻を連れて地元東天満の居酒屋美尋へ。


前回来阪した時に常連さんの奥さん方と韓流話で盛り上がり、今日は待ち合わせ。
三組の夫婦で四方山話という企画。

まずはよく冷えた生ビールで乾杯。


カウンターの大皿からいくつか。
じゃがいものきんぴら


かぶら甘酢


ポテトサラダ


ずいき
芋の葉柄の甘酢。


富山出身のマスターが親しくしている金沢漁港の方の仕入れルートで直送されたセコガニ
松葉ガニの雌。
雄と違って可愛らしいサイズ。


内子と呼ばれる部分がセコガニの旨いところ。



小さいカニとはいえ、やはり食べだすとつい寡黙に。


お造りはマスターにお任せ。
寒ブリヨコワの赤身と腹身。


カキフライがありました。
旬の今だから食べないと。


タルタルソースで。
他にマヨネーズケチャップソースも出してくれました。


私の好物、すき煮


妻はあまり飲まないのでご飯を注文。


美味しそうなお新香も付いてきました。


本ししゃも
丸々とした身と味わい深さはやっぱり違います。


〆は潮汁
私のお気に入りです。


ここが旨い!
目玉と頬。


マスター夫婦も交え50代夫婦4組で話題は尽きず、あっという間に時間が過ぎていきます。
楽しい時間を提供してくれた常連さんにお別れを告げ、美味しい料理を提供してくれたマスター夫婦にも謝辞を告げて店を出ました。




関連ランキング:居酒屋 | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅


↓ クリックお願いします(^^)/

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ