2013年1月7日月曜日

スタッフの送別会を馬肉専門「けとばし屋チャンピオン 天満店」で。思い切り蹴飛ばされた後は南森町バー「ホワイトラベル」でタマゴサンドに皆感動

今週いっぱいで退社するスタッフIさんの送別会を開催しました。
場所は馬肉専門けとばし屋チャンピオン 天満店


福島にある人気店の支店として昨年夏にオープン。
馬だから「蹴飛ばす」というネーミング。
店内は新しくて綺麗です。


メンバーは職場のM部長とスタッフのYさん、Hさん。
K部長は風邪でダウンし残念ながら欠席です。


付き出しで馬大根


いきなりの馬肉。


メニューには馬肉の部位の図解が。



馬刺しの盛り合わせ。


美味しそうなビジュアル。
部位によって色も脂のサシ具合も異なります。


生姜大蒜を薬味でいただきます。


野菜サラダ


私はマッコリに切り替えました。


続いて焼肉。
目の前のコンロに火が入ります。


焼肉も盛り合わせを頼みました。
ラムダコヒレクラシタヒレサガリイチボ
「赤字で書いてある肉はレアで、黒字で書いてある肉はミディアムで食べると美味しいですよ」
とお店の方が教えてくれます。


親切に説明しながら焼いてくれました。
「馬肉のカロリーは牛肉の60%オフ」
という解説に女性陣はビビッドに反応。


一品も頼みました。
桜肉ワイン煮込み
フワトロ。


桜メンチカツ



肉がみっしり詰まっているのにあっさりしています。



焼肉を追加しました。
お店の方にオススメの部位を選んでもらいました。
カイノミビンタ
ビンタが頬肉だというのは面白いネーミング。


チョウチン


しっかり飲んで食べてお腹いっぱい。
一堂大満足。
お会計をお願いすると味噌汁が出てきます。
これで仕上げ。


お店の前で記念撮影をして二次会へ向かいます。




関連ランキング:馬肉料理 | 天満駅扇町駅桜ノ宮駅

けとばし屋チャンピオンからブラブラと歩いて7、8分。
私の行きつけのバーホワイトラベルへご案内。
スタッフの皆さんは私のブログではご存知ですが、来店は初めて。
落ち着いた喫茶店風の雰囲気を気に入ってくれました。

いつも出てくるサンドイッチ。
今日はコンビーフタマゴのトーストサンド。
「美味しいですね」
とパクパク。


キープしてあるWhite Labelで皆ソーダ割り。
いつもの私の飲み方です。


既にいい具合に酔ったM部長はタマゴサンドのお代わりを所望。
マスターの好意でもうワンラウンド作ってもらいました。
女性陣も喜んで食べています。
あれだけ馬肉を食べたのに別腹のようです。


Iさんは「舌好調」で彼女の楽しいトークに引っ張られるように、皆の会話も弾みます。
気がつけば23時。
話は尽きませんが、帰りの電車の時間もあるので解散となりました。



↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ