2013年2月27日水曜日

肥後橋路地裏のスリランカ料理「カルータラ」でスリランカカレー。日替わりとチキンのハーフ&ハーフは納得の味

カレーに造詣の深い別部署のW次長から教わった店です。
肥後橋商店街入口脇の路地にある雑居ビルの一階にあるスリランカ料理カルータラ
ランチに同僚のM部長、部員のS君と3人で訪問しました。


狭い通路を入ると引き戸があります。


狭い店内はカウンターが二つとテーブルが一つ。
強烈なスパイスの匂いですが、私には好ましい香りです。


スリランカ料理というのは南インド料理に近いようですが、ココナッツミルクを多用する、魚介類が多い、タンドールやナンは稀、といった特徴があるようです。



ランチは日替わりの野菜カリーレギュラーメニューチキンカリービーフカリー
初めてでしたのでハーフ&ハーフで味を確かめてみる事にしました。
700円


店主一人で切り盛りしているので、出したり下げたりで忙しそう。
我々のカレーもそんな作業の後で出てきました。


想定とは異なるスープカレー的なシャバシャバ度。
二種類のカレーが潮目のように微妙に混じり合っています。


サフランライスが嬉しい。


チキンは骨なしですが、柔らかく煮込まれています。
ピリ辛ですが、スパイス加減は良く美味しいです。


日替わりはレンズ豆カリー
こちらはマイルドな仕上がり。
固めに炊かれたサフランライスとシャバシャバなカレーがうまくマッチ。


ヨーグルトがデザートで付いてきます。
キトゥルという木から取れた糖蜜がかかっています。

美味しかったのと、我々にはさほどのボリュームではなかったこともあり、あっという間に食べ終わりました。




お会計を済ませて別の出口から出ると、それはビルの裏側。
更に狭い路地に出ました。



私好みのスパイシーな味。
違う曜日の日替わりにマトンキーマもあって、ここは定期巡回ポイントに追加だな、と思いました。




関連ランキング:スリランカ料理 | 肥後橋駅渡辺橋駅淀屋橋駅

↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ