2013年2月27日水曜日

相変わらず常連で賑わう南森町「主税寿司」で一杯。バー「ホワイトラベル」に流れて沈没

帰り道に主税寿司の暖簾の隙間から店内を覗くと、カウンターの一番手前が一席だけ空いているようです。
久しぶりに訪問しました。


よく見かける年配の常連さんたちはすっかり出来あがっています。
近くのバーホワイトラベルでよく会う方もいました。
まずはビールで喉を潤します。


突出しは烏賊の煮物


例によって黙っても出てくる〆鯖


ガリを別皿でもらいました。


新子があるよ」
とこれまた頼みもしないのに大根おろしと一緒に出てきます。


芋焼酎のロックにしました。
ここはデカグラスにナミナミと入ってきます。
普通の店の4杯分はあるでしょうか。
「大盛にしといたで!」
と大将。
「今日キャノンデールさんのブログ見て来たってお客さんおったで。他の人も知っとってえらい盛り上がったわ」
そういえばホワイトラベルでも同じことを言われたな。


名物の茶碗蒸し


握りは中トロ


醤油を刷毛で塗って。


年配の常連さんが引けた後、30代、40代の常連さんと会話。
初めて知り合った方もいましたが、たちまち仲良くなるのが大阪の飲み屋。
芋焼酎のロックも半分だけお代わりし、仕上げへ。




関連ランキング:寿司 | 南森町駅大阪天満宮駅扇町駅

もちろん仕上げはホワイトラベル
先ほど主税寿司で一緒だった方ももちろん来ています。


今週末は神戸で中華宴会、来週末は天神橋の蕎麦屋で昼酒会と常連さん同士の企画が続き楽しみ。
今日はカウンターに収まりきらない常連さんたちとテーブル席で盛り上がりました。
朝気が付いたら、電気もエアコンも付けたままベッドにいました。