2013年3月4日月曜日

こんな旨い店が自宅近くにあったとは。大阪天満宮裏「もつ鍋 ごて焼 珍竹」で残業メシに一人鍋。仕上げはホワイトラベルで午前様

残業で20時を回り、自宅近くでちょっと飲んで食べようと向かったのは大阪天満宮裏のもつ鍋 ごて焼 珍竹
行きつけのバーホワイトラベルのスタッフの紹介です。


雑居ビルの1階。


まずは生ビール
突き出しと一緒に。


カウンターに座るとお店の方から
もつ鍋一人前ですか?」
と聞かれました。
「はい、お願いします」


早速カウンターの上のコンロに鍋がセットされます。 


基本はもつキャベツニラだけなので、好みの具材をトッピングする仕組み。


私は大好物の豆腐糸こんにゃくをトッピング。
お店の方が鍋に投入してくれます。
気取らない下町な感じが素敵。


鍋が煮えるまでの間串焼きを頼むことにしました。
ごて焼という宮崎地鶏の炭火焼のような料理もあるのですが、一人ではボリュームが多すぎるので断念。


こころを塩で。
プリっとした歯ごたえのある柔らかさ。
一味で。


きもはタレで。
いいレア加減。
山椒で。


ボトルをキープ。
もちろんキャノンデールと書きました。


もつ鍋は食べごろになったようです。



追加でもやしごぼうを。
日頃の野菜不足を補います。



美味しかった~!


生ビールを飲み始めてメニューを眺めている時に、隣のテーブルから聞いたことのある声が。
あれ、っと思ってそちらを見ると何と会社のY次長がT局長と一緒に飲んでいます。
声を掛けると、取引先の方の送別会だとか。
「俺はここの店、長いんだよ」
とT局長。
世の中狭いものです。




関連ランキング:もつ鍋 | 大阪天満宮駅南森町駅なにわ橋駅


珍竹もつ鍋 / 大阪天満宮駅南森町駅なにわ橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3


もちろん仕上げに寄ったのはホワイトラベル
マスターから
「最近、お酒がますます強くなってませんか?」
と言われました。
酒量が増えて、しかも酔わなくなったと言うのです。
それって、身体に悪いよなぁ。


親しい常連さんが現れて、また盛り上がり1時まで。
それでも朝は普通に起きれました。

関連ランキング:バー | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅

↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ