2013年5月15日水曜日

ランチは「魚匠 銀平 はなれ」で煮魚定食。個室で仕事の話もじっくりと

ランチは久しぶりにお隣りのY次長からお誘いがありました。
M部長にも声をかけましたが、昨夜のダメージが大きいようで、ランチはパスとの返事。

Y次長からは、密談系の話もありそうだったので、近場で落ち着いて話せる魚匠 銀平 はなれに向かいました。


相変わらずの人気で12時なのに満席。
結局案内されるまで20分も待つことになり、ご案内した私は申し訳なさで一杯でしたが、結局並んでいる間に密談系の話は終了し、個室に案内されたときには要件は済んでいた、ということに。
私は煮魚定食にしました。


大きなのカシラとの切り身。
食べ応えがあります。


具沢山の豚汁


一膳目はかやくご飯


全貌。


まずは一尾目のから攻めて行きます。


豚汁はお代わり。
自分的には炭水化物の大盛とお代わりは禁じていますが、味噌汁は許しています。


煮魚は二尾目ののカシラに着手。
最初に目玉を。


一番美味しい頬肉をオン・ザ・ライスで。
ここは白いご飯が強制お代わりとなっており、先程の私の公約は果たすことができないシステム。


ついでにお新香もオン・ザ・ライスで。



煮魚をきれいに頂くのは得意技。
しかし時間がかかって、Y次長をお待たせしてしまいました。


Y次長からは、彼の所属する本社の組織改編の話を。
私も以前その部署にいたので、リアリティ溢れる密談となりました。




関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 北新地駅渡辺橋駅西梅田駅

↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ