2013年5月18日土曜日

最愛の居酒屋、船橋「一平」で先輩と地元飲み。自宅駅前の「麺屋青山 臼井店」で鶏ガラ魚介ラーメンで締めくくる

週末は留守宅へ。
今回は、同じ佐倉市内に住むH先輩を誘って、私の最愛の居酒屋に飲みに行くアポを入れてありました。

船橋一平


これぞ居酒屋の鏡、と私が愛してやまない名店です。



船橋と言えば、京成沿線でもディープ度の高い町。
戦後の匂いの残る細い路地の奥にあるこの店は、土曜日の16時だというのに、昼酒を煽る懲りない面々で満員。
今、私が住んでいる大阪天満に通じるものがあります。


20分ほど待ってようやく席が空きました。
とりあえず乾杯。


まずは定番から。
名物の牛煮込み


煮玉子


まぐろの脳天刺し


ハムカツ


旨いなぁ。



アルコールはホッピーに切り替え。
大阪ではなかなか飲めないので禁断症状です。



先輩と二人で壁の短冊メニューを眺めて、次なる展開を思案。


豚のミミは味噌ダレで。


 ふぐの薄皮ポン酢は紅葉おろしでピリ辛に。


私の希望でくじらの刺身


生姜とにんにくで。


ホッピーはナカを追加。


ウインナー


先輩に倣って、獺祭を注文。
しっかりとした純米の味。


大阪では見かけない黄身納豆


たっぷりと空気を吸い込むまでかき混ぜます。
これくらいが美味しいんです。


そろそろ締め。
茄子のお新香


味の素は増量してもらいました。
冠雪が美しい。


最後は角玉をロックで。


一足先に地方勤務から戻ったH先輩に、最近の本社の様子を色々と伺いました。
話題があちらこちらに飛んで、気がつけば2時間半。
しっかり飲んで食べましたが、もちろんお会計は3,000円ちょっと。
本当に素晴らしいお店です。




関連ランキング:居酒屋 | 京成船橋駅船橋駅大神宮下駅

H先輩と一緒に京成線に。
うたた寝をしていた私を起こして、先輩は一足先に勝田台で下車。
私は地元駅の京成臼井駅で下車しましたが、つい悪い癖で麺屋青山臼井店にチェックイン。
千葉県では知られたこの店には、月に二、三回通っていました。


成田に本店のある麺屋青山の二号店ですが、グループ全店のいろんな種類のラーメンが食べられるので、何回来ても飽きません。


今日は鶏ガラ魚介ラーメンにしました。


魚粉がたっぷり入った濃厚な魚介の風味。
この店ではあっさりした部類ですが、一般的には濃厚。


味玉を追加。


柔らかいチャーシュー


ほうれん草メンマネギ


細めの麺がスープとうまく絡みます。


完食完飲。


いい年をして、昼酒の後にラーメンなんて、と思いながらも幸せな気分。
涼しい夜風を感じながら、家までブラブラ歩いて帰りました。




関連ランキング:ラーメン | 京成臼井駅



↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ