2013年12月10日火曜日

部の忘年会は私のホームグラウンド天満の名店中華「双龍居本店」で飲み放題コース!仕上げはもちろん南森町「ホワイトラベル」でハイボール


部の忘年会の幹事を頼んだ若手のW君から
「お店、どこかいい所をご存知ですか」
と問われ、
「任せておけ」
と2週間前に予約を入れたのは私のホームグラウンド天満にある中華料理の名店双龍居本店
まだ先だと思っていた忘年会当日がやって来ました。


奥の小部屋の円卓を囲むようにセットされていました。
14人でキチキチ。


乾杯!
一年間お疲れ様でした。


前菜6種



フカヒレとカニのスープ


一人二杯飲んでも余るほどの量。


飲み放題仕切りですので、どんどん飲みましょう。


古越龍山カメ出し紹興酒をお燗で。


何かの唐揚げ
店員さんが料理の名前を言ってくれるのですが、日本語が怪しいので詳細は不明。
多分白身魚のすり身と思われます。


北京ダックが出てきました。


私の隣に座っていたスタッフのAさんは北京ダックを初めて食べて大感動。


カリッとして美味しい。


海老の炒めもの三種盛り


ピリ辛やレモン風味など。


アワビ蒸し煮


深みのある味わいの餡。


名物料理、豆苗炒め


焼売2種




豚肉と野菜のピリ辛炒め
正式な名前は違うんでしょうけど。


〆はたっぷり野菜の五目焼きそば
揚げそばです。


最後はフルーツ盛り合わせ


5000円のコース料理、飲み放題2時間一本勝負ですが、料理が出終わるまで1時間半もかからないスピード。
2回転営業を狙う店側の熱意に押されながらも、我々も負けじとアルコールを大量発注。
予想通りM部長とSさんが早々に出来上がり、舌好調。
多少窮屈でしたが、一つの卓を囲んでの宴会は、いつもよりも会話がクロスオーバーしてとても楽しく盛り上がりました。
今年は部員やスタッフの入れ替えも多かったのですが、皆のお陰で無事に1年が終わりそうです。
最後は私から挨拶。
部員への感謝と来年に向けての部の目標を伝えて、賑やかな会はお開きとなりました。



「もう一軒行く人!」
と声をかけ、集まった8名で天神橋筋商店街を南へブラブラと歩いていきます。
私の止まり木南森町バーホワイトラベルへ。

ハイボールで乾杯!


定番のタマゴサンドも。


M部長とSさんは益々弾けています。
きっと明日はダウンでしょう。
最近入社したスッタフのAさんとTさんも職場の雰囲気に馴染んでくれたようで、楽しそうに会話に参加しています。


遠方の方もいるので22時半頃に二次会はお開き。
皆を商店街まで見送って、私は再び店に戻って飲み直し。
一人で三次会です。


常連さんたちと語り合いながら、気がつけば0時。
月曜、火曜と週の初めから飛ばし過ぎだな、と思いながら家に帰りました。



関連ランキング:バー | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅


↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング


B級グルメ ブログランキングへ