2014年2月27日木曜日

堂島の隠れ家カレー店「シナジー」でオリジナルカレー三種盛り。スパイスの効いた辛さは納得の旨さ


朝からしっかりと雨が降る大阪
M部長から
「今日はシナジーに行きましょうよ」
と提案がありました。
昨年11月、新規オープンの情報を得て訪問して以来、久し振りの訪問です。
カレー好きのM部長も私も大変気に入っていたのですが、ランチローテーションの店が多すぎて中々手が回らなかったとのと、炭水化物ダイエットでカレーを控えているというのが実情。


飲食ビルの2階、バーを居抜きで改装したような内装のお店です。


週替わりのカラスガレイキーマに、定番のほろほろチキンカリーやわらかラムカリーの三種類を合いがけで頼みました。
この店では「愛かけ」と称しています。
美人オーナーの女性らしいセンスなのでしょう。

一種類増えるごとに100円増しなので1,000円になります。
温泉卵もつけて1,100円と、カレーランチとしては奮発。
大盛も無料ですが、炭水化物ダイエット中の私はライス少な目で。


カレーの効能についての説明。


狭いキッチンでオーナーが一人で切り盛りしています。


三種類合いがけが出て来ました。


真ん中のサフランライスを境にこちらがやわらかラムカリー


温泉卵のトッピング。


こちら側がほろほろチキンカリー


 スプーンで簡単にほぐせるほど柔らかく煮込まれています。


真ん中が週替わりのカラスガレイキーマ


カラスガレイを具にするのはを珍しいかも。


ピクルス


温泉卵


カレーと卵は黄金律。
卵好きの私には欠かせないアイテムです。


終盤は三つのカレーが渾然一体となりますが、それもまた良し。
ここのカレーはブレンドされたスパイスから引き出されるじんわりとした辛さ。
口に含んだ瞬間よりも、食べ進むうちに体内から発汗し新陳代謝が起こるような薬膳的アプローチです。
ライスは少な目で頼んだのですが、それでもまだ多かったので、次回は更に少な目で頼まないと。


お口直しのヨーグルト
蜂蜜がかかっています。


美人オーナーの写真をブログ用に撮りたかったですが、丁度お客さんが立て込んできたので今回は断念。
次回は是非取材をお願いしようと、ブログの個人名刺をお渡ししてお会計を済ませました。



↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング


B級グルメ ブログランキングへ