2014年2月23日日曜日

天満・天神橋・中崎町・京橋食べ歩きイベント「一食即発 Vol.6」一軒目 天三「新橋立呑処 へそ 南森町店」の生ビールと串カツからスタート

昨年かなり賑わっていた地元天満のバルイベントが今年は一段とスケールが大きくなって開催されました。
今回から京橋もエリアに加わり、天満・天神橋・中崎町・京橋の4エリアで一食即発 Volume 6と銘打って、金曜日から3日間の日程で161店舗が参加する関西最大級食べ歩きイベントが始まりました。
今年は参加したいと思い、去年このイベントに参加していたホワイトラベルの飲み友達Kさんにお付き合いをお願いしました。
一人ではつまらないし、彼女は去年も参加していて勝手がわかっていると思ったので、案内係も兼ねてもらおうと言う私のわがままを快く引き受けてくださいました。
15時にホワイトラベルの前で待ち合わせ、最寄りの天三クリーム・キッチン前のブースで参加費500円を払ってバッジを購入します。


参加店の地図と提供商品が載ったパンフレット、スタンプカードも一緒に渡されます。
基本的には1,000円相当の飲食が500円でできるのが多いのですが、TSUTAYAがレンタル料金を半額にしたり、陶器店がお皿を安くしたり、もちろん喫茶店や食堂などノンアルコールのお店も参加してファミリーでも楽しめるイベントになっています。


「せっかくだから行ったことの無いお店に行きましょう」
とKさんと作戦会議。
もちろん我々は飲みが目的。


手始めに近場の新橋立呑処へそ南森町店へ。


ここの参加メニューは晩酌セット
生ビールと串カツ5本780円500円に。


東京新橋に会社のある私が、大阪に出来た新橋の立ち飲み屋で飲むのもなんだかおかしな話ですが。


乾杯!
昼から飲める幸せ。
ビバ、大阪!


「お酒ずいぶん安いですね。でも量がどうかですよね」
とさすが浪速っ子らしいKさんの鋭い視点。


串カツが5本出て来ました。
牛カツじゃがいもネギウインナー


「ソースの二度漬けお断り」と書いた器に串カツを浸していただきます。
こういうのって、文化の逆輸入みたいなことかな。
ちょっと待った割にあんまり熱くなかったのはなぜだろう。


串カツは熱くありませんでしたが、我々のエンジンは温まりました。
二軒目以降の展開もなんとなく見えて来たので、ここは切り上げます。
果たして何軒回れるでしょうか。



関連ランキング:串揚げ | 南森町駅扇町駅大阪天満宮駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング


B級グルメ ブログランキングへ

へそ 南森町店串揚げ / 南森町駅扇町駅大阪天満宮駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0