2014年6月19日木曜日

会社帰りに地元のお気に入り「辛・カレー屋SUN」で晩ご飯。Wビーフカレーに煮玉子トッピング、辛さ増しで

明日から鳥取にバイクツーリング。
支度もしなければいけないし、明日は早起きなので、今晩はノンアルコール。
「そうだ、あそこで食べよう」
と向かったのは地元南森町辛・カレー屋SUN


いつもにこやかで明るい若い店主とご挨拶。


まだ食べていない唯一のメニュー、Wビーフカレーを注文しました。
ライスは少なめ、煮玉子トッピング。
オープン記念で無料サービスの辛さUPでお願いしました。


卓上の生卵
注文ごとに鍋でカレールーを温め、香りを出すのがこの店のスタイル。
その時にこの生卵を入れて煮玉子にするのです。
「半熟のお好みはありますか?」
と店主に聞かれました。
「あれ、そんなサービス始めたの?」
「いろんなサービスを考えてるんです」
私はやや柔らかめでお願いしました。


自家製ピクルス


出来ました。


たっぷりのビーフ


福神漬もごっそりと。


辛さUPしたにもかかわらず、以外とそんな風に感じません。
「ビーフの量が多いからだと思います。赤ワインで煮込んでいるので、それが辛さを中和するんでしょうね」


半熟煮玉子を割って、カレーに絡めて頂きます。


じんわりと汗をかきましたが、余裕でクリア。
「昨日からドリンクを始めたんですよ。よろしければラッシーいかがですか?」
とサービスの一杯。


もちろん店主のお手製。
爽やかな酸味がカレーの後にはぴったり。


ランチはかなりお客さんが増えてきたそうです。
若くて努力家の若い店主とは、カレー談義も楽しみの一つ。
今日は偶然にもオープン一ヶ月目だとか。
夜のお客さんの開拓が課題のようですが、しっかりと根付いて欲しいです。
キーマをメニューに加えようと思ってるんです」
「新作も期待してるね」
ごちそうさまのお礼を告げて店を出ました。




↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング



B級グルメ ブログランキングへ