2014年9月8日月曜日

久し振りの東京ラーメンストリート。出張モーニングは「六厘舎」の朝つけ麺

東京時代は毎日のように食べ歩いたラーメンですが、大阪に転勤してからは随分減りました。
まして、東京でのラーメンとなるとすっかりご無沙汰です。

今月の出張モーニングで朝ラーメンを食べることにしました。
狙いは東京駅八重洲口の地下にある東京ラーメンストリート六厘舎


行列に並びますが、昼や夜に比べれば大したことはありません。


4、5人待ちでしたので、10分位で入れるでしょうか。


初めての人が多いので、説明書きも親切です。


やはり10分ほどで先頭まで来ました。


係の人の案内で食券を購入。


朝つけ並盛味玉トッピング


テーブル席に案内されます。
相席もないので、落ち着いて食べることが出来ます。


麺は浅草開化楼特製。


5分ほどで出て来ました。


何年ぶりでしょうか。
久し振りのご対面。


相変わらず瑞々しい極太麺は実に美味しそう。


卓上の魚粉は以前は袋入りではなかったような記憶があります。


準備は整いました。


絶対に美味しいとわかっている名店とはいえ、久し振りなので期待と緊張が高まります。


下半分ほどをディップして、啜ります。
豚骨魚介のパイオニアらしい納得の美味しさ。


大きなチャーシューはトロトロです。


味玉はもちろん半熟。


シナチクとも絡めて。


〆はもちろんスープ割。
これはセルフサービスです。


まるでモーニングコーヒーを飲むように、しみじみ、じっくりとスープ割を味わいます。
大都会の目覚めと共に、自らの身体を覚醒する至福のひと時。


かつて東京でラーメンを食べ歩きしていた頃、いかにも出張族という人たちがわざわざ東京のラーメン店に食べに来ているのを見て
「大変だなぁ、そこまでして東京のラーメンが食べたいのかなぁ」
と思っていましたが、まさか自分がその立場になるとは思いもよりませんでした。

大きめの鞄を肩にかけ、私はすっかり苦手になった満員の山手線に乗りこみました。



関連ランキング:つけ麺 | 東京駅京橋駅二重橋前駅

↓ クリックお願いします(^^)/


食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ