2014年11月25日火曜日

昨日食べ過ぎた洋食がまだ胃もたれ。ランチは胃に優しいうどんをと桜橋「さぬきうどん四国屋」に行ってデフォ大盛りの罠にひっかかる

昨日の午後に食べた洋食が未だに胃にもたれています。
ずいぶんと私の胃も老けたものです。
そんな胃をいたわるために、今日はうどんにしました。
同僚のM部長、Y部長の了解のもと、3人で向かったのは桜橋国道2号線沿い、新サンケイビル地下にあるさぬきうどん四国屋


あいにくの雨の中を歩いて来ました。
相変わらずの繁盛ぶりですが、幸いにしてすぐ座れました。
ここは2人で来ると相席必至ですが、3人だったので一コマ確保です。

今日は胃に優しそうなものを、と大阪名物の昆布うどんにしました。
M部長、Y部長は名物のカレーうどん。


ここの昆布うどんは、とろろがたっぷり。


トッピングで甘あげ生卵も。


出しは関西風の鰹が効いた味。


極太の腰の強い麺は、さぬきうどんを標榜するだけのことはあります。


昆布とも絡めて。


もちろん大好きな生卵は、麺としっかり絡めて頂きます。


至福の瞬間。


久し振りに来ましたが、納得のトータルバランス。
しかし、 デフォルトが大盛りだということをうっかり失念していた私は、胃に優しいうどんを食べに行ったのに、かえって胃にもたれるほどの量の食事をすることになってしまいました。
人生は修行の連続です。



関連ランキング:うどん | 西梅田駅北新地駅渡辺橋駅

食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ