2014年11月26日水曜日

大先輩の卒業記念送別会を「遊遊 中之島フェスティバルプラザ店」で賑やかに。なんだかセンチな気分で仕上げは南森町「ホワイトラベル」へ

今日は部の大先輩Tさんがシニア契約満期の65歳で無事ご卒業をお祝いする送別会。
会場は幹事のIさんが予約した遊遊  中之島フェスティバルプラザ店
再開発で高層ビルとなった中之島フェスティバルタワーの地下に出来たお店です。


私が大阪に来てからオープンしたお店もいつの間にか増えてきました。


一番乗りでした。
掘りごたつの個室。


皆が揃うまでメニューをチェック。
100分の飲み放題。
ハイボールの種類が多いようです。


お皿の上にはメッセージの入ったコースター。


突き出しが出てきました。


卓上には幹事の名前の入ったお店からのメッセージカードも。


まずは乾杯。
生ビールはピッチャーで。
合理的なシステム。


最初は天然造り盛り合わせ


ご飯がついているので、お寿司風にも食べられます。


手作りチキンロールの彩りフレッシュサラダ


大きな鉄鍋が出てきましが、まだ鍋ではありません。
半熟卵のメガ煮込みハンバーグ


これで4人前。


大好きな半熟卵が素晴らしい状態です。


Mさんが取り分けてくれました。


ガッツリ。


続いてまたもやボリューミーな一品です。
特大エビのW柚子マヨネーズ和え高知県宿毛直送!きびなごの南蛮漬け


すでにお腹はいっぱいになりつつあります。


鯛と里芋のかぶら蒸し


相当満腹になったところで、メインの鍋タイム。


愛情いっぱい!薩摩豚と鮭の味噌バター鍋
大きなバターに愛情と書かれています。


これを鍋に投入すると。。。


愛情が溶けていきます。
「愛情が溶け込むんですよ」
などというロマンチックな意見はなく
「愛情が壊れて無くなっていく」
という意見が大勢をしめた中年の会。


お酒は角ハイボールを濃いめで。


店員さんが大量のすりゴマを投入します。


できました。


頂きます。
かなり濃厚な味。
既に相当飲んで食べているのでなかなか食が進みません。
一方で主賓のTさんから聞く我が関西支社の昔話は、とても興味深いもの。
なんと言っても勤続47年。
中堅社員でさえ生まれる前のこと。


〆の平打ち麺


麺好きの私ももうギブアップです。


アルコールのラストオーダーコールがあったので、4杯目の濃い目のハイボールをリザーブ。


ここで記念品贈呈。
休日を利用して四国のお遍路巡りをしているTさんの希望で、日本手拭。
バンダナ的に使ったりとなにかと便利なんだそうです。


最後は私から贈る言葉。
3年間のお付き合いでしたがお世話になりました。
サラリーマンは順送り。
先輩あっての後輩で、そこは上司と部下という関係を超えたもの。
ベテランらしいお仕事ぶりに感謝のメッセージ。

デザートはきなこアイスと白玉ぜんざい


お店の前で全員で記念写真。
楽しく賑やかな卒業記念送別会となりました。



関連ランキング:居酒屋 | 肥後橋駅渡辺橋駅大江橋駅


旬魚旬菜 遊遊居酒屋 / 肥後橋駅渡辺橋駅大江橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

2時間の宴会が終わり、時計はまだ20時過ぎ。
にわか雨が降ったわりには、今夜の大阪は思いの外寒くありません。
自宅まで中之島をブラブラ歩くことにしました。


大好きな中之島バラ園を抜けて。


11月の終わりですが、冬バラが咲いていました。


天神橋を渡ります。


私の大好きな夜景。
3年前は新鮮な気持ちで歩いたこの界隈も、今ではすっかり日常の風景ですが、今日はちょっとセンチな気分。
大阪に転勤して、いったい何人の部下を異動や転勤、卒業で送り出したことでしょう。
「東京からリストラしに来たようなもんだよな」
と自分の嫌な役回りに自嘲気味。
とはいえ、サラリーマンですから社命には従うもの。


そんな気分の時は、止まり木で一杯飲むのが、私のこの3年間の慣わし。


ドアを開けると、いつも親しくしていただいているHご夫妻がいらっしゃいました。
スタッフのKさんを交えての他愛のない会話で、そんな気持ちもいつしか切り替わります。
こうやって、私はこの酒場で何度もオンとオフを切り替えてきました。


22時頃まで飲んでいたでしょうか。
明日も早いし、そろそろだなと思って椅子から腰を上げました。



関連ランキング:バー | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅


食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ