2015年1月14日水曜日

新年ランチのご挨拶に欠かせない店。寒い日は「アリラン亭 堂島店」で純豆腐チゲ

今日も冷え込んだ大阪。
こんな日は皆同じことを考えるはずだからきっと混んでいるだろうとわかっていながら、年始のご挨拶に足を向けたのはアリラン亭 堂島店

しかし意外にもすんなり入れて拍子抜け。
奥の板張りの大広間に案内されました。

最初に出てくる浅漬けキムチ


今日は水曜日。
いつもなら曜日変わりのソルロンタンを頼むのですが、今日は基本の定番純豆腐チゲを頼みました。


鍋の中でグツグツいっています。
いきなり食べたらヤケドしそうです。


ご飯を少な目にしてもらうのを忘れました。


生卵が入っています。
チゲに生卵は欠かせないのでわざわざ事前に確認しました。
もう少し置いておいた方が熱が通って半熟になります。


大量のカプサイシン。


チゲの熱さが落ち着くまで、キムチでご飯をいただきます。


中からエビが出て来ました。
これを剥いたら手がベタベタに。


ご飯をチゲに入れようか迷いましたが、今日はオン・ザ・ライスにしました。


そろそろ卵も良い頃合い。


大好物の牡蠣もありました。


熱かったので時間がかかりました。
満腹です。


一緒に行ったY部長はチーズ入りキムチ鍋焼きうどんと格闘。
いつもは早飯の彼もさすがに熱くて辛いので手こずっています。
W君はボリューム満点の豚肉ポックム定食。
連休どう過ごしたかなどを会話しながら、汗だくのランチを終えました。



関連ランキング:韓国料理 | 渡辺橋駅北新地駅大江橋駅

食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ