2015年3月17日火曜日

昭和の香りが残るニュー新橋ビルの4階にひっそりと佇む名店「とんかつ 明石」。サラリーマンのささやかな贅沢ランチ

今回の出張は一泊二日。
貴重な新橋ランチが昨日に続いて食べられます。
昨夜から心は千々に乱れましたが、13時からの会議という時間的制約があり、新橋駅から近い所に限定されます。
12時前から開いていて、キャリーバッグを抱えても入れる店ということ、せっかくの出張ランチなのでちょっと贅沢に、と絞り込んだ結果、ニュー新橋ビルのとんかつ明石にしました。


いつもはお客さんが座って並んでいるのを見かけますが、今日は12時前の訪問とあってスムーズに入れました。


テーブル席は私が一番。
こんな光景も珍しいです。


入り口寄りの席に座って、メニューを検討します。


最初はミックス定食を頼みましたが、すぐに翻意してひれかつ定食にしました。
味噌汁は豚汁となめこ汁が選べます。
これも悩ましい選択ですが、なめこ汁にしました。


お茶と一緒にお漬物が出てきました。


とんかつが出てくるのが楽しみです。


とんかつが揚がるまでゆるりとした時間が流れます。
店内は明るく清潔ですが、なんとも言えない昭和な雰囲気を感じるのは、私よりも年上の方が多い客層のせいでしょうか。

とんかつが出てきたのは15分後。


ごはんとキャベツはおかわり自由ですが、これだけあれば十分でしょう。


汁マニアの私としては、このなめこ汁がお代りできた方が喜ばしいのですが。


大きなヒレ肉は150g。


肉厚なヒレ肉は、じっくりと揚げられ、豚肉の柔らかさを損なわないようにしつつ、衣をカリッと揚げています。


辛子をのせて、自家製のとんかつソースをつけて。


もちろんオン・ザ・ライスでも。


キャベツには、中盤からドレッシングをかけました。


やはり値段なりのことはある、実に美味なひれかつ。
さすがです。


急に春めいて、とんかつを食べる私は汗だくです。
新橋でコートを持ち歩いているのは私くらい。
キャリーバッグを引いて、コートを腕に抱える私はいかにも出張族です。
自分が長年勤めていた街に出張で来る違和感は、消えるものではありません。



関連ランキング:とんかつ | 新橋駅汐留駅内幸町駅

食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ


とんかつ 明石とんかつ / 新橋駅汐留駅内幸町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5