2017年7月21日金曜日

猛暑の日こそ辛いもの。行列の人気店、虎ノ門「紅蠍」で汁なし担々麺に温玉トッピング

今日もうだるような暑さです。
最高気温は33度ですが、体感は35度を超えているでしょう。
辛い汁なし担々麵が人気の行列店、紅蠍(ベニカツ)へ。
ずっと気になっていましたが、初訪問。
RED SCORPIONと看板に書かれている通り、サソリの凶暴な毒を彷彿とさせる刺激があるということが店名の由来でしょうか。


12時半を回っていますが、まだ行列が途絶えません。
すぐ近くの港屋とともに、その行列はかなり際立っています。


L 字カウンターだけの小さな店。
先客と入れ替わりの流し込みとなっています。
同僚たちとは別々に入ることになります。
15分ほど並んで私の順番が来ました。
もちろん注文は汁なし担々麺ですが、温泉卵のボタンを見逃しませんでした。


着席して、取説に従い、辛さと盛のサイズ、ご飯の要不要を伝えます。
私は1辛にしましたが、辛いもの好きのSさんは2の大辛。
さすがに大盛は控えましたが、ついご飯を頼んでしまいました。


夜はちょい飲みも出来るようです。


サービスのご飯が出てきました。
炭水化物ダイエットは、出来そうで出来ないものです。


デフォルトで付いてくる肉味噌もやし。


期待の温泉卵。


役者が出揃いました。


器が大きいので、麺の量が少なく見えますが180gあります。


大盛りにしていたら、大変なことになっていたかもしれません。


温玉をドロップイン。


攪拌します。


全体的にしっかりと混ぜた方がいいのはわかっていますが、まずは温玉と麺を絡めた味を確かめたい衝動にかられます。


更にはオン・ザ・ライスで。
麺をご飯に乗せないのは、ノーライフ。


ようやく納得した私は、取説通り肉味噌もやしを半量入れ、しっかりと混ぜ合わせます。
シャキシャキしたもやしの食感、濃厚な肉味噌、そして担々麺の辛味が混ざり合い、実に美味。


中盤に味変。
お酢を掛け回します。
辛味と酸味で味に変化が生まれます。


残った肉味噌もやしもオン・ザ・ライス。


ラストの麺。


これもオン・ザ・ライスでいっちゃいましょう。


完食です。
思ったほど辛くはありませんでした。
次回は2辛を試してみます。


店を出ると、熱気が身体に纏わりついてきます。
担々麺では汗をかきませんでしたが、会社への帰り道で汗をかきそうです。
そして、今週は炭水化物を摂り過ぎました。
自分に猛省を促さなくてはなりません。




関連ランキング:ラーメン | 虎ノ門駅御成門駅神谷町駅

 
昼総合点★★★☆☆ 3.5