2018年4月20日金曜日

神田の「もつ焼き 煮込み 鶴田」で、フライデーナイトにデンジャラスなシャリキンホッピーをグビグビ

今日は同僚たちと飲み会。
神田にあるもつ焼きの人気店を予約しました。


もつ焼き 煮込み 鶴田
錦糸町のもつ焼きの姉妹店です。


軒先にせり出したビニシーサイド。
ビールケースをひっくり返した簡易テーブルが我々の予約席。
こういう方が気分が盛り上がります。


まずはドリンクから。


もちろんホッピー
にしました。
ここは1凍2冷のシャリキンスタイルなのが嬉しい。


乾杯です。
お疲れ様!


料理を頼みます。


一品もチェック。


つまみはすぐ出てくる牛もつ煮込み煮たまごを添えて。


ホッピーはあっという間に無くなり、シャリキンのナカをお代わり。
シャリキンを入れたピッチャーから、スプーンですくってジョッキに入れてくれます。


もつ刺三点盛を頼みました。
これは美味しそう!


センマイ、ハツ、こぶくろの三種盛。


ホッピーからにチェンジします。


一品から頼んだレバのネギダレのせ


串焼きが出てきました。
塩味で、タンカシラ


タレでシロ


トークが炸裂し、大いに盛り上がります。
会話が弾めば喉が渇き、喉が渇けば酒を飲むという、予想通りデンジャラスな展開。
シャリキンホッピーを白、黒二杯ずつ飲んでもまだ足りず、私は下町ハイボールに切り替えます。


結局何杯飲んだのか覚えていません。
スタートが遅かったせいもありますが、閉店まで居座りました。
そろそろ帰らないと終電に間に合いません。




関連ランキング:居酒屋 | 新日本橋駅神田駅三越前駅

もつ焼き煮込み鶴田居酒屋 / 新日本橋駅神田駅三越前駅
 
夜総合点★★★☆☆ 3.5