2018年4月9日月曜日

虎ノ門ランチで覚えておくべき必須スポット「ハングリータイガー」を新人にご紹介

先週から我が社にジョインした3名に虎ノ門ランチを絶賛紹介中。
今日は個人的にも大好きなロメスパのお店に連れてきました。
虎ノ門では港やの次に行列が長いと思われるハングリータイガーです。


11時40分という早めのスタートが奏功したのか、なんと行列の先頭。
5分ほどで案内されました。
私は20年近く通っているので、もちろんメニューは制覇済み。
新人3名には
「初回は、まずダニエルから食べてみて」
とアドバイス。
当店名物のカルボナーラ風のスパゲティです。


私が注文したのはボンゴレ&バジリコ


男性は中盛以上を推奨されますが、もちろん普通盛りで十分。


あさりがゴロゴロと入っています。


たっぷりのオイルで炒められた極太麺。
有楽町のジャポネほどでB級ではないですが、立派なロメスパです。


卓上のパルメザンチーズをどっさりと振って、いただきます。


食べ進むうちにお皿の底が見えてきます。
大量のオイルが見てきました。
カロリーのことを気にしていては、この店では食べられません。


中盤でブラックペッパーを振って味変。


昔は中盛をペロリと平らげていましたが、さすがにそれは自重。


新メンバーもこの店を気に入ったようです。
会社に戻る道すがらに、他のお店をいくつか紹介。
虎ノ門に来て1年半ですが、私も相当詳しくなりました。




関連ランキング:パスタ | 虎ノ門駅内幸町駅霞ケ関駅

ハングリータイガーパスタ / 虎ノ門駅内幸町駅霞ケ関駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.5