2018年5月8日火曜日

月例「下町はしご酒の会」青物横丁編 今回は訳あって一軒一本勝負。メガ盛り、高コスパの地域密着店「葉月」でガッツリ

今日は月例の「下町はしご酒の会」
今月はメンバーの一人I君が明日人間ドックとあって、21時のケツカッチン。
とあれば、早めにスタートしようと18時に青物横丁の居酒屋葉月にチェックインしました。


ランチも営業している地域密着型のお店。
料理が美味しいのはもちろんですが、メガ盛り、高コスパでも知られています。


あいにく雨が降り出しました。
暖簾を潜って店内へ。


入口に近い小上がり席へ。
カラオケセットもある、オールマイティ居酒屋です。


もちろんホッピーからスタートします。
ナカの量が半端ありません。


突き出しは名物料理でもある麻婆豆腐。


乾杯!


まずは黒板をチェック。
レギュラーメニューには無い、その日の料理が書かれているからです。


そんな中からたこぶつ


I君が是非食べたいという牛レバー炙り


白ネギとおろしにんにくと一緒に。
かつては生で食べられたレバーも、今は炙らなければ食べられません。
残念な限り。


これも黒板から、かつお刺


これはネギと生姜で。
活きが良く、脂ものって旨い。


ナカをお代わり。
またもや超絶に濃い。


定番の小海老のから揚げ


そこへ、遅れて来たS君が合流。
改めて乾杯です。


I君の人間ドックのこともあって、21時終了を目指してアルコールのペースも上がります。
ホッピーにチェンジ。
といっても、ホッピーを入れるスペースがほとんどありません。


黒板メニューから、焼ぎょうざを頼みました。


手造り感満載。


餡は野菜もたっぷりでジューシー。


もちろんもつ焼きも旨い店なので注文します。
タンカシラハツ
もつ焼きも、一切れ一切れがボリューム満点です。


S君がオーダーしたゴーヤチャンプルー
この店は、料理のラインナップも幅が広くて楽しめます。


私の好物、納豆オムレツをオーダー。


このジャンボサイズ!


もちろん内部の確認が必要です。
動画で撮影。


卵の量もさることながら、この納豆の量は半端ありません。
こんな所もこの店が好きな理由の一つ。


そろそろ終盤です。
幹事の特権で、最後の締めは私がオーダー。
是非ともI君、S君に食べて欲しい当店名物の昔のナポリタンです。
もちろんハーフサイズで。
その理由は、出てくればわかります。


ほどなく出て来た昔のナポリタン ハーフサイズ


このボリュームでハーフ。
一人前頼んだら大変なことになります。
お値段はハーフなら800円の半額の400円ですから、ますます驚きます。


3人で取り分けても、多い量。


タバスコとパルメザンチーズをかけて。


ナカが多いのでホッピーが減りません。
結局、ナカは都合6杯という、ホッピーにありがちな危険な展開。


21時に少し余裕を残して会は終了しました。
大食いのI君は、まだ物足りなそうでしたが、明日は彼は人間ドック。
これくらいにしておいた方が良さそうです。




関連ランキング:居酒屋 | 青物横丁駅品川シーサイド駅新馬場駅

葉月居酒屋 / 青物横丁駅品川シーサイド駅新馬場駅
 
夜総合点★★★☆☆ 3.5