2018年5月17日木曜日

お気に入りの神田でハシゴ酒② 駅前の「立ち飲み大松」で名物いわし料理に舌鼓

北口路地裏の鶴亀でエンジンを暖めてから駅前に戻ってきました。
一軒目に行こうと思っていたのですが、満席で断られた立ち飲み大松へ、リターンマッチ。


今度は入れました。
いつも繁昌しているので、タイミング次第のお店。


アルコールの品揃えは日本酒を中心に充実しています。


とはいえ、私はホッピー派。
一軒目の黒から今度はへチェンジ。


本日二度目の乾杯。


ホワイトボードのメニューを確認します。
名物のイワシ料理をはじめ、どれも魅力的なラインナップ。


Y部長のリクエストはひらめ刺身


富山湾氷見漁港直送の上物が480円という破格。
もちろん抜群の旨さ。


私の推奨は、当店名物のいわし料理から、基本のいわし刺身


立ち飲みとは思えない活きの良さ。
350円とは思えないクオリティです。


肴が旨いので、酒も進みます。
ナカをお代わり。


ここでマストアイテムのいわし蒲焼をオーダー。
カウンター越しに大将の見事な包丁捌き、鍋捌きが見れる一品です。


醤油とみりんを使い、仕上げに日本酒でフランベする、まるでフレンチのような作り方。


これで420円。


これには日本酒を合わせましょう。
純米菊水を頼みます。


しっかりと零してくれました。
酒飲みには堪りません。


締めに必ず頼む生青のり豆腐


生青のりがたっぷり入った湯豆腐です。
アルコールの酔い覚ましにぴったりの一品。


酒も肴も旨ければ会話も弾みます。
Y部長との楽しい一献を終え、お開き。
時計を見れば22時過ぎ。
ちょうどいい時間です。




関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 神田駅岩本町駅新日本橋駅