2018年5月17日木曜日

新規開拓で西新橋のカフェ「インディ」へ。アットホームな家族経営のお店で日替りの「オムライスとビーフストロガノフ」

今週は二店目の新規開拓。
一人メシで向かったのは宿題店の一つ、西新橋のカフェインディです。


店先の黒板にはランチメニューが書かれています。
これが気になったのが、私がこの店に興味を持った理由。


入口のドアは木製の重厚なもの。
中の様子が窺えないので、ちょっと入りにくくもあります。


カウンターとテーブル席。
表からはわかりませんでしたが、奥にもテーブルがあって、意外とオオバコ。
それなりの歴史がありそうですが、磨かれた厨房が好印象。


カウンターには枻出版社のLightningという雑誌とポップなアメリカントイ。
店主の趣味がアメリカンカルチャーだということがわかります。
BGMはハワイアンでしたが、日によって変わるんでしょうか。


店内のメニューには具体的な表記がありません。
お店の前に出ていた看板で確認してあった本日のピラフにしました。
今日はオムライス&ビーフストロガノフ


最初にコンソメスープとサラダが出てきます。


追いかけるようにオムライスが出てきました。


実にカフェ的なランチ。
女性好みの気もしますが、お客さんは男性率高め。
ライス・ピラフの大盛サービスという虎ノ門ルールのせいでしょうか。


付け合わせはフライドポテトとナポリタン。
実にアメリカンです。


ピラフ、と言いますが、これはオムライス。
中はケチャップライスです。


ビーフストロガノフはしっかりと煮込まれていて、美味。
オムライスとの相性も、なかなかです。


店主の趣味やインテリアから察するに、カフェというよりはアメリカンダイナーがコンセプトかと推察。
奥さんとお母さんの3人のアットホームなお店は、まったりと寛げるお店でした。




関連ランキング:カフェ | 虎ノ門駅内幸町駅新橋駅

インディカフェ / 虎ノ門駅内幸町駅新橋駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.2