2018年5月18日金曜日

ようやく見つけた職場近くの南インド料理。「ナンディニ 虎ノ門店」で抜群に旨くてボリューム満点のミールス

ずいぶん探したのですが、ようやく見つけました。
一年前にオープンしたらしいのですが、普段歩くルートからは外れているために発見が遅れました。


南インド料理ナンディニ 虎ノ門店
清澄白河に3年前に出来た評判のお店の虎ノ門店だそうです。
大阪赴任時代、よく食べた南インド料理ですが、虎ノ門勤務になってからはランチエリアにお店が無く、京橋のダバ インディアや八重洲のエリック サウスに会社帰りに立ち寄っていました。


入口はデッキ席。
奥行きも結構あって、意外とオオバコなので、使い勝手は良さそうです。
メニューはどれも魅力的ですが、今日は初回ということもあって、一番南インド料理らしいミールスにしました。
マサラドーサは、他のお客さんが頼んでいるのを見ましたが、お皿からはみ出す巨大サイズでインスタ映えしそうなプレゼンス。


店名を冠したナンディニセットも魅力的。


レモンライスにも惹かれます。
初めて来たのに、もう頭の中はグルグルです。


最初にサラダが出てきます。
これを食べているうちに、料理が出来上がってサーブされます。


大きなトレイにのってすごい量のミールスが出てきました。
ベジとノンベジが選べたのですが、私はノンベジにしました。
カレーのスパイシーレベルは辛めでオーダー。


プーリとパパドに隠れていますが、とんでもない山盛りのバスマティライス。


南インドのカレー、サンバル。
インド人店員から説明がありましたが、覚えきれず。


南インドのスパイシースープ、ラッサム。


ヨーグルト。


デザートのスイーツ。


スパイシーなピックル。


早速頂きます。
ミールスに面倒なルールはありません。


好きなサンバルを、好きなように。
混ぜても、混ぜなくてもオーケーですが、私は混ぜるのが好き。


揚げパンのプーリーをサンバルにディップして。


パパドは粉々に砕いて、更にサンバルを加えてかき混ぜます。
食味も食感も、どんどん変化。


もちろんヨーグルトも。


最後は全部お皿に空けて。
サンバルもラッサムもお代わりは1回可能なのですが、これだけのボリュームのバスマティライスをもってしても、尚余るのですから、お代わりまで辿り着けそうもありません。


なんとか寄り切りましたが満腹。
食べ過ぎです。


最後にお口直し。


辛めにしてもらったので、じんわりと発汗しました。
ランチで食べたかった南インド料理が、これから食べられると思うと嬉しい限り。
とはいえ、このミールスの量は半端ありません。
ビリヤニが曜日限定であるとのことなので、次回は是非それを頂きたいと思います。




関連ランキング:インド料理 | 新橋駅虎ノ門駅内幸町駅

ナンディニ 虎ノ門店インド料理 / 新橋駅虎ノ門駅内幸町駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.5